ここから本文です

大いなる遺産 (2012)

GREAT EXPECTATIONS

監督
マイク・ニューウェル
  • みたいムービー 3
  • みたログ 24

3.16 / 評価:19件

映像は綺麗だけど、お話がもう古すぎる

  • yuko_movie さん
  • 2019年2月1日 23時28分
  • 閲覧数 351
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

これは面白いはず、と思って観たんですが・・・

昔々の名作だからと言って、今映画にして面白いかどうかというと、
そうとも言えないんだよなあ、、、という感想です。

田舎の風景などは美しいし、
まるで、当時撮ったかのような上手い再現ぶりなのですが。

話も別にそんなに悪くなく、
当時の娯楽?小説としては、感動ものというか、
立派に面白いものなのだとは思うのですけれども。

大いなる遺産、タイトルからして、すごそうだし、

レ・ミゼラブルとか、風とともに去りぬとか、
戦争と平和とか、すごい映画なんじゃ?と期待もあったんですが。

淡々と、驚きもあまりなく、
へー、そうなんだ、へー、そうなったんだ、
ふーん、そうだったのか、という感じなんですよね。

確かに大作風ではある。けど。

もう、ね、このお話を今更また映画にしちゃったこと自体が失敗かな、と。
そこまで原作が名作か?という気持ちも出てきます。

2時間超。長い。
長い割には中身が大したことないような。

今どきの、いろんな映画を見なれちゃっているほうからすると、
え?こんだけ?って感じなんですよ。

盛り上がりに欠ける。

一応最後まで見たけど、すごいんだろうけど、
そこそこすごいとは思うんだけど、あんまり面白くない。
超感動とかでもない。

映画のせいじゃなく、
自分の感性がマヒしちゃってるだけかもしれないですけどね。

2.5くらいかなあ。
2か3か迷いますが、うーん、ちょっとおまけで3?

ディケンズ原作だと、
オリバー・ツイストも映画でも見たけど、
私はあまりピンと来なかったような記憶が。

クリスマス・キャロルは、小説は面白かったですけどね~。
イギリス文学だと、ブロンテのほうが好みです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ