2018年7月21日公開

雨の首ふり坂

- 2018年7月21日公開
雨の首ふり坂
2.5

/ 12

0%
33%
17%
17%
33%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)


  • nen********

    4.0

    往年の時代劇彷彿

    私、幼少の頃から親の影響で時代劇山ほど見てきました(笑) お陰でトレンディドラマとか青春系とか疎いまま。地方ローカルでは結構昔の時代劇ドラマ多いんですよね。 なので大好きなのは必殺・桃太郎侍・大岡越前・銭形平次…と、いったいあなたは何歳?な状態で。 なので、この「雨の首振り坂」楽しみにしていました。 もう、これよこれ!こういう時代劇も地上波でやろうよ!と言いたくなるほど。 梅雀さんの目力、大杉漣さんの表情、尾野真千子さんの髪結い、中尾さんのはったり野郎だけど憎めない、泉谷しげるさん、六平直政さん、三浦さん…豪華です。 監督のお話の中で、時代版「アウトレイジ」と話しておられましたが、人情もたっぷり。たまにはトレンディドラマじゃなくて時代劇もいいんだよ~とお勧めしたいです。

  • aki********

    4.0

    あの河毛監督が時代劇

    河毛監督と中尾さんのトークイベント付試写会で拝見しました。司会の二代目の落語家(しかも古典落語家!)が時代背景や歴史に無知で、勉強不足で、河毛監督が代わりに仕切らざるを得ず、気の毒でした。星ひとつ減点はその落語家分です。私の世代ですと、トレンディ・ドラマの巨匠河毛監督がが、時代劇とは年を取るわけです。見ごたえはありました。大杉漣さんの元気な姿も見れて良かったです。泉谷しげるもいぶし銀の演技(アナーキーな歌手だったと知っている人も少なくなっているんでしょうね。)中村梅雀は親父さんに似てきて、格好良かったですが、若い頃と息子と全然面影がないのが気になりましたが、時代劇を出来る役者が少なくなっているので、仕方ないのですね。中尾さんも役に苦情を言っていましたが、はまり役でした。

1 ページ/1 ページ中