ここから本文です

LBJ ケネディの意志を継いだ男 (2016)

LBJ

監督
ロブ・ライナー
  • みたいムービー 80
  • みたログ 238

3.73 / 評価:172件

トランプと比較してしまう

  • joz***** さん
  • 2020年7月17日 22時08分
  • 閲覧数 303
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

こりゃ面白い。

ぼくらの世代、LBJ って誰のことか知っている。

「リンドン・ベインズ(B)・ジョンソン」のことである。

JFKが暗殺されたあと大統領になった副大統領である。

ぼくらの印象としては、あの偉大な(?)ケネディとニクソンが強烈すぎて、「中継ぎ」としか残っていない。

だからこそ面白い。

へぇ~~、こんな人物だったんだ・・・と。

どうしてテキサス選出のモロ人種差別主義者が大統領になった途端、公民権運動の擁護者に変身したのか。

実に面白い。

2016年の作品だが、今の「トランプ政権」と比較せざるを得ない仕掛けになっている。

ケネディは乗馬用の馬で、自分は馬車用の馬であるとの比喩が面白い。

議会の経験が長く、「寝業師」だった。

だからこそ、外交が苦手だった。(ベトナム戦)

・・・・・・・

これから数年後のいま、トランプ大統領の伝記映画が作られたとして、これほど深いテーマの映画が作られるだろうか?

トランプがどれほどバカであったかを知らしめる映画以外作りようがないではないか。

しかし、LBJほど(?)の大統領でさえ、これだけ偉大だったかが分かるのである。

そういう意味で、いま見るべき映画でしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ