ここから本文です

チャイルド・オブ・ゴッド (2013)

CHILD OF GOD

監督
ジェームズ・フランコ
  • みたいムービー 14
  • みたログ 50

2.30 / 評価:44件

個人的にはひどい映画

  • Edward Norton さん
  • 2019年10月30日 17時05分
  • 閲覧数 708
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品から学ぶことは、人間性を失った人間の映像を見ても、何も学ぶことがないということ。やはり人は学校や社会などの社会でダメ出しされて、はじめて成長や人間性が育つのだと思います。この主人公のような人間が育つのは、まず親がおかしいか、親のいない環境に育ったのかなのかもしれません。非常に粗野で荒々しく、不合理な生活をしています。そういう生い立ちで社会からも阻害されて生活していれば、社会に対する恨みも芽生えると思います。本人になって考えてみれば、何も楽しいこともない、苦しいばかりの人生だと思います。女性の屍姦に関しては、結局、天然の神の子と呼ばれるような子でも、大人になれば、ただの理性の無い獣みたいなもので、こういう結果になることは想像に難くないと思います。細かいことを言えば、村の祭りみたいなときに射的などやっていましたが、意外に町のひとは、この男を奇異に感じていないということが、何かつじつまがあわないという感じ。あと、殺されてしまう女性は、みなとても綺麗だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ