ここから本文です

ザ・インフェルノ (2017)

TRAUMA

監督
ルシオ・A・ロハス
  • みたいムービー 3
  • みたログ 48

2.26 / 評価:38件

えげつないシーンの連続にゾクゾク!

  • rat******** さん
  • 2019年1月12日 20時45分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

久しぶりにネットカフェでの観賞です。
パソコンのスイッチを入れたら、人気ランキングがあって、「レディ・プレイヤー1」「パシフィック・リム:アップライジング」に次いで三位だったのがこの作品。ジャケ写に魅せられたこともあって、内容も読まずに見始めたんだけど・・・

はっきり言って、なぜこれが三位?
簡単に言えば狂気に満ちた親子が4人の女性を凌辱、殺害の上、逃亡。新たな被害者の発生が予見され、生き残りの女性が警察と一緒に乗り込むけど・・・ってな感じかな。

ホラー映画大好きオヤジの自分にとっては、このえげつないほどのバイオレンスシーンの数々、大好物ではあるのですが、いささか過食気味の気がしました。そんなだから、反発する人も多いんじゃないでしょうか?

そこへ持ってきて展開の複雑さ?
【ネタバレ スリラー作品なんで情報は少ない方が楽しめるでしょう。これから見ようと思う人は要注意】




父親が、母親を息子にレイプ?させるシーンから始まるこの作品。おまけに、ことの最中に母親は殺され、死の間際に母親から妹を守るように告げられる。プッツンしちゃった息子がなんとも表現しがたい。結局、この息子が本作品の狂気に満ちたオヤジになったみたいだけど。
場面は変わってレズのシーンから、被害者となる女性陣の展開になるんだけど、その時々に狂気に満ちたオヤジの回想が入り、難解な展開になっていく。

妹を守るという母親の遺言に、忠実に従っていたようだけど、あれじゃ監禁じゃないの。あの息子も近親相姦のような気がするのは自分だけだろうか。

一番真面そうだった少女が、顔も傷つけられた上に、悲惨な最期を迎えたり、主役の女性が警察官に撃たれたり・・・。
ホンッと、えげつなくやるせない場面満載で後味の悪い一本でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ