ここから本文です

七つの会議 (2018)

監督
福澤克雄
  • みたいムービー 1,420
  • みたログ 5,625

4.00 / 評価:4,579件

演技のアクが強過ぎて

  • 水野ぱるお さん
  • 2019年5月24日 14時55分
  • 閲覧数 1229
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

TBS日曜劇場の池井戸潤の原作、福澤組制作のドラマ(半沢直樹や下町ロケット)が好きなら絶対に見た方がいい映画です。あのノリ、あのテンションが集約されていますし、TDS池井戸潤ドラマに常連の俳優陣が総出演しています!

主演は野村萬斎、ぐーたら社員役でイイ感じにやさぐれ感を出ていますが、本職が狂言師だけあってかなりアクの強い演技です。このあたりは好き嫌いがあるかもです。リアリティもちょっと...。共演に香川照之、ハラスメントなんでもありの部長役、我々が欲している演技・顔芸を披露してくれます(笑)

企業の不祥事を題材にした本作、ミステリー感覚もあり話にドンドン引き込まれていきます。ただ、これは映画なのですが、親しんだドラマ放送の展開に慣れているせいか、ストーリーにスピードを感じてしまいます。深掘りすれば、いいシーンになりそうなところもトントン拍子で進みます。福澤ドラマの真骨頂、しっかりと描かれる人間ドラマ部分が希薄気味です。 でも、名優たちの共演は見ているだけで面白く、メリハリのある展開に映画としてはとても楽しめました。

あ、福澤監督の前作「祈りの幕が下りる時」の新参者もTBS日曜劇場の枠でしたねw

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • 知的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ