ここから本文です

七つの会議 (2018)

監督
福澤克雄
  • みたいムービー 1,427
  • みたログ 5,341

4.01 / 評価:4,323件

めちゃ、おもしろい、中だるみなし

  • eno***** さん
  • 2019年8月13日 1時50分
  • 閲覧数 636
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

邦画ではこれが今年は今のところ一番面白い。
但し、日曜21時TBSドラマの半沢直樹・下町ロケットと出演俳優がすべてかぶってるのは製作が同じTBSなので致し方ないか。
半沢直樹・下町ロケットと同じくらい面白い。
鑑賞後特に感心したのは、
不正や隠蔽に手を染めた社員や責任者も
会社組織のなかで全力を尽くして最善と思ってやってしまった
末のことで、物語が進むにつれて
利己心とか悪事とかのそんな単純なものではないのが判明していったこと。
シンプルな勧善懲悪や薄っぺらい正義感だけでない
葛藤や迷いが濃密に詰まった素晴らしい映画と思った。

データ偽装はゴム会社や製鋼会社が最近判明して
新幹線やビルなどに広範囲に使用されてるもので社会問題にもなった。
シートベルト・エアバックの大手は欠陥を隠蔽して倒産までしてしまった。
企業社会の理論もこの映画でまるで自分がその企業にいるように
錯覚してしまうほど疑似体験できる、息付く暇もない
素晴らしい映画だったと思う。
映画の始まりのつかみが特に秀逸で、その後の展開が予想外
なので是非みなさんに観て何かを考える題材にして欲しい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ