ここから本文です

七つの会議 (2018)

監督
福澤克雄
  • みたいムービー 1,421
  • みたログ 5,577

4.00 / 評価:4,543件

キャスティングミス、原作を殺している

  • edg***** さん
  • 2019年10月3日 12時38分
  • 閲覧数 2216
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

狂言と歌舞伎の様式演技に、落語の一人芝居に、元有名シンガーの雰囲気演技と現代劇のデフォルメされた演技のごった煮。野村萬斎と愛之助が特に型の演技が酷く現代劇に全くそぐわない。この監督はテレビドラマでも良く伝統芸能系の方など現代劇畑でない演者やタレントを使い話題を作るが、姑息に思え鼻に付く。まぁ、それだけ現代劇畑に魅力的な役者が居ないのか、キャスティングが手を抜き探さないのだろうが、何にせよキャスティングが最悪で演出が質感を調整できていない、客でなくスポンサーや有名演者に阿る愚かな監督による、忖度映画。今年ワースト1である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ