ここから本文です

七つの会議 (2018)

監督
福澤克雄
  • みたいムービー 1,414
  • みたログ 5,955

4.00 / 評価:4,845件

めっちゃおもろい

  • shp***** さん
  • 2019年11月6日 15時59分
  • 閲覧数 2091
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

................................................................................................
ある会社の花形・営業一課の課長は愛之助だった。
が、不真面目過ぎる部下の萬斎に厳しく詰め寄ったことで左遷される。
何かおかしいと嗅ぎ回ってた別部署の2人も左遷される。

後釜の課長になった及川は、もうすぐ退職するOLと密かに調査に乗り出す。
結局分かったのは、愛之助が自社製品の部品として外注したネジの強度が弱いこと。
それは飛行機や電車にも使われており、リコールすれば大問題になる。

最初に気付いたのが萬斎で、3人が左遷された真の理由もその隠蔽のためだった。
萬斎は、2か月の内部調査の後、速やかにリコールすることを社長と約束してた。
でも社長は約束を破る。萬斎は親会社にこの事実を告げる。

そして親会社の絶対的存在である社長のもとで通称「御前会議」が行われる。
そこに参加した萬斎が、主犯が愛之助でなく社長だったことを暴露。
さらにそれが偉そうなカスの加賀(親会社の常務)の影響だったことも暴露。

しかし親会社の社長の決断は、この事実を公表しないことだった。
ついに萬斎は行政に内部告発、会社はほぼ解体される。
................................................................................................

いやー、面白い。時間が経つのを忘れる面白さやった。
萬斎はいい味出してたなあ。

でも評判の悪い萬斎が、実は正義感が強くて他人思いだったのはいいけど、
最後の方は正論を振りかざし過ぎな気がして来たわ。

見知らぬ人々とは言え人の命は確かに重要。
でもそのために最終的に内部告発までするってのはちょっと違わん?
クソ真面目な人間がするなら分かる、でもそんなキャラじゃないんよな。

OL役の朝倉あきって初めて知った女優やけど、白石麻衣に似てない?
最初は似てる別人と思ってたけど、だんだん本人に見えて来た。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ