ここから本文です

七つの会議 (2018)

監督
福澤克雄
  • みたいムービー 1,415
  • みたログ 6,114

3.99 / 評価:4974件

歌舞伎と演技は違うと思う

  • Tanuki さん
  • 2019年12月24日 23時55分
  • 閲覧数 1192
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

作品自体は良かったと思います。テーマは隠蔽で日本人に突き刺さるような濃いストーリーになっていました。

ただ問題は主役だと思います。野村萬斎さんが嫌いなわけではありませんがどうも役にはあってなかったように思います。いかにも歌舞伎っぽい口調が最後まで馴染めませんでした。歌舞伎を演技の上位互換と考える風潮が昔からありますが私はそうは思いません。どちらも全く違うものです。今回はそれがはっきりと出てしまったのだと思います。陰陽師と会社員は違います。

ダメ社員ならあんな吊り上がった眉毛は絶対ダメです。スーツももっとダボっとしておかないと。ヒゲもはやしてもっと汚くしないとダメなのに品の良さが消えてませんでした。作品が良かっただけに残念です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ