2019年2月15日公開

フォルトゥナの瞳

1112019年2月15日公開
フォルトゥナの瞳
3.5

/ 2,266

22%
32%
31%
9%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

幼いころに飛行機事故で家族を亡くした木山慎一郎(神木隆之介)は、仕事一筋に生きてきた。しかし、死が近い人が透けて見えることに気付いた彼は、自らの不思議な力に悩む。ある日、慎一郎は明るく率直な女性・桐生葵(有村架純)と出会い、二人は付き合い始めるが、葵の体が透けてくる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(380件)

切ない17.2%泣ける15.0%悲しい11.4%かわいい9.5%ファンタジー9.4%

  • mny********

    2.0

    ネタバレSFロマンス映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • むん子

    3.0

    良かったと思う

    現実に考えると、ん?という箇所は何箇所かあるが、それはきっと運命が見えるという力と、人を救うという部分にフォーカスするための演出だから仕方ないんだと思いました。 現実ならとか考えずに観るのがいいです。 ふつうに良かったし泣きました。 優しい作品でした。

  • tos********

    3.0

    強引な設定

    3年前に国際線で見て改めてAmazonPrimeで見た。 死亡事故とか事件が起きまくるコナンのような物語、保育士の鋭い感、あっさり逃げられてしまう無能警察、電車より早く到着するタクシー等、強引な設定が多すぎる。 二人のベッドシーンも唐突。 ただとにかく有村架純がカワイイ。 ワンオクの曲も良い

  • der********

    2.0

    なんか

    つまらない。とりあえず、ネタバレ投稿が多すぎる。ネタバレはちゃんと隠して投稿してください。雰囲気だけでもわかるので。タイトルでネタバレしたら意味ないので。

  • ilq********

    3.0

    切ないラブストーリー

    そもそも「フォルトゥナの瞳」ってタイトルからして意味深でロマンチックで女性受けしそう。 中身もまぁまぁのファンタジー。 愛こそすべて! まさに運命によって惹かれあうふたりの、甘く哀しいストーリー。 死を予見できる目を授かった主人公が、それを回避しようと孤軍奮闘するが、そのせいで自分の少しずつ命を削る・・・ 普通なら荒唐無稽な展開に覚めそうだが、そこは役者の力量や現実感の薄いブルー基調な映像や演出で飽きることなく一気に見させる。 ラストはかわいそうで残念だったが、結局どちらかがそういう運命なんだとしたら木山が自ら選んだ道を尊重したい。 葵のいない世界は木山には耐えられないだろうし、きっと葵は強く生きていける、と信じて・・・

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
フォルトゥナの瞳

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日