ここから本文です

フォルトゥナの瞳 (2018)

監督
三木孝浩
  • みたいムービー 615
  • みたログ 2,363

3.57 / 評価:1946件

凡人百田の具象。

  • kazu618ab さん
  • 2020年5月25日 11時31分
  • 閲覧数 821
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんの変哲もないラブストーリー。ほかの百田尚樹作品同様内容は中学生の作文レベル。ブックオフで立ち読みして10分で完読。その映画化。観る価値もないが

コロナの自宅待機で時間が余ったおかげでwowowで観賞。原作と変わらず幼稚。相手の運命が分かるという設定自体陳腐極まりない。次の繰り出す台詞も予想出来る始末。ヒロインの有村架純も「フォルテゥナの瞳」の持ち主だったという

オチも単なる思い付きで作者の才ではないし、豪華キャストの個性も生かされていない。過去作『永遠の0』が粗末な文体ながらお友達の某番組某タレントのおかげでベストセラーとなり運よくその後の凡作も売れ続け、いまや現政権の宣伝隊長。政権の

没落と共もに忘れられる作家の映画。いづれも小奇麗な美談で表面を繕うとも、ネトウヨ、体制側の絶対悪が本音。ただ話がとーても分かり易く疲れないのでそこは星ひとつ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ