ここから本文です

ヒトラーと戦った22日間 (2018)

SOBIBOR

監督
コンスタンチン・ハベンスキー
  • みたいムービー 82
  • みたログ 133

3.64 / 評価:107件

現代に突きつけられたナイフ

  • att***** さん
  • 2018年10月19日 16時24分
  • 閲覧数 764
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ひたすら重く、気の弱い人は生涯のトラウマになるような
中盤過ぎまではただ残酷なシーンの連続ですからご注意
ただ、スリリングな展開は無く
同じペースの繰り返し
やっとラスト近くなってから
映画らしくなってくる

但し、これは全て実話系であり
そう遠くない過去にこのようなおぞましい事実があったことを
現代の特に若い、好戦的な世代には知ってほしいと思いますね

言うことは、何とか憎し、返せ、ヘイトだけの短脳ですから

残酷なシーンがほとんどですが
ラストでは、もう少しナチス優性思想に対しての反撃
特に、せっかく銃器を獲得したのに
ガタガタ震えているだけでは、いただけませんが
実話ですから、これが本来の人間なのかもしれません(考えてね



あうしゅは600万、スターリンやポルポトは100万だのと
言われていますが、一人ひとりの人生人格を思うと
ここにコメントすべきかどうかさえ
悩み迷うような歴史の真実ですね。

点数は、ラストへの怒りと現代の世界の流れへの警告です!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ