ここから本文です

お前ら全員めんどくさい! (2018)

監督
宝来忠昭
  • みたいムービー 5
  • みたログ 9

2.90 / 評価:10件

解説

ウェブコミックとして連載されたTOBIによる学園ラブコメディーを実写映画化。高校教師が個性豊かな女子生徒たちに振り回される姿を描く。主演は声優の小野賢章、彼を翻弄する高校生を声優の小宮有紗、茜屋日海夏、グラビアアイドルの大原優乃、都丸紗也華が演じる。ドラマシリーズ「孤独のグルメ」や『ちょっとまて野球部!』などの宝来忠昭がメガホンを取り、アニメシリーズ「薄桜鬼」などの中村能子が脚本を手掛けた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

高校の国語教師・國立国彦(小野賢章)は、クラスで孤立している女子生徒・一宮数美(小宮有紗)に新しい友達ができるまで、彼女の友達になることにする。四六時中ついて回る一宮に友達作りを促す國立だったが、一宮は全く友達を持とうとしない。そんな國立の前にツンデレや肉食女子、女王様キャラといった個性豊かな生徒たちが次々と現れる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ