ザ・ハント ナチスに狙われた男

DEN 12. MANN/THE 12TH MAN

135
ザ・ハント ナチスに狙われた男
4.0

/ 91

27%
48%
19%
4%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(18件)

勇敢18.6%恐怖16.3%絶望的11.6%悲しい9.3%泣ける9.3%

  • hyo********

    5.0

    レベル高い

    見慣れたハリウッド映画とは違う表現が新鮮だし雪の大地での逃走劇がドキドキさせられる。 役者が良くて実話ベースの重い雰囲気が出来上がってる

  • mk1212

    5.0

    タイトルはイマイチだが良作。

    全部実話じゃないですよね?とか書いているコメントがあったので私なりに思うのは映画も本も、あくまで実話ベース。そうじゃないと成り立たないのでは、。ってのと、なぜスエーデンに?ってのも劇中でご丁寧にも台詞での説明があったし、何故軍人に?もある程度観てればわかるかと、。そんなに難しい話ではないので歴史の裏側にはこんな出来事もあったよと言う感じで観ると自分が今生きている事についても感慨深いなぁ。と思ったり、。第二次世界大戦の裏側で起きていた機密だった作戦の話が世に出て映画化されるというのは戦争をしている国も現在あるけれど多少は平和な世の中なのだなぁとも思うし、決してただの美談でめでたしめでたしの映画でもないのでおススメですね。 テンポもよく、スリリングで見どころもあり良作かと思いました。 それと最強の鹿さんが良すぎるー!!

  • tom********

    3.0

    痛々しく寒々しくも

    どんな状況下でも彼の心は熱く、彼を助けてくれる人々の心はひたすら暖かだった。

  • k2b********

    4.0

    ナチス相手の映画まだ出て来ますか?

    彼は何故スウェーデンに逃げたの?エンディングも軍服着ているので軍人だったの?機密を知っていると彼、それは何? 実話と有りましたが、全てでは無いですよね? 最近この手の『実話』にしっくり来ないのは自分だけ? でも見ていて、彼をそりで運んだノルゥェーの人々や迎えのスェーデンの人達は自分の危険も顧みず、美談ですでは片付かないです。 何となく違和感が否めない映画でした。

  • ミーア

    5.0

    邦題がB級感

    内容は最高なのに邦題が安っぽくて 凄く勿体ないと思う 付けた人センスなーい! ホントの題名の訳は 12番目の男、だって! こっちの方が120倍いいわ

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


トマス・グルスタッドヤン・ボールスルド
マッツ・ショーゴード・ペテルセンマリウス・グロンヴォル
マリー・ブロックスグドゥルン・グロンヴォル
ヴェガール・ホールヴェガール・ホール

基本情報


タイトル
ザ・ハント ナチスに狙われた男

原題
DEN 12. MANN/THE 12TH MAN

上映時間

製作国
ノルウェー

製作年度

公開日
-