2018年11月23日公開

ポリス・ストーリー/REBORN

机器之血/機器之血/BLEEDING STEEL

1092018年11月23日公開
ポリス・ストーリー/REBORN
2.9

/ 514

13%
18%
33%
21%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2007年の香港。国際捜査官のリン・トン(ジャッキー・チェン)は、危篤状態の幼い娘より仕事を優先し、他人の任務だった証人警護作戦に挑んだ結果、人工遺伝子がらみの陰謀に巻き込まれて大けがをしてしまう。2020年のシドニー。かつての事件を基にした小説の出版を契機に、身分を偽って生活していたリン・トン、犯罪組織、謎のハッカーたちが姿を現す。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(112件)

かっこいい13.7%勇敢12.9%楽しい11.3%スペクタクル10.2%笑える9.0%

  • muk********

    3.0

    娘役のオーヤン・ナナが可愛い

    2017年の中国・香港合作映画。 ジャッキー・チェン主演の SFアクション映画。 「あーつまんなー・・」って思いながら 本編視聴し終えたらエンドロールで例の NG集で気持ちを持ち直した。 ホッコリ加点。 娘役のオーヤン・ナナは欧陽菲菲の姪。 反則なぐらい美しすぎるw

  • ゴーストバスターズ

    5.0

    衝撃の作品

    ジャッキー映画は全作見ています。 初日の初回に新宿TOHOシネマズで観ました。場内はほぼ満席でした。 SF映画の要素を盛り込み、ジャッキーの新たなチャレンジ作品だと思います。 予告編をみてポリスストーリー関連作品だと思っていましたので、最初から目を疑うシーンの連続でした。賛否両論はあると思いますが、これはこれでありだと思います。 ポリスストーリーとは違う作品と理解し、その世界観に没入すると楽しめました。 しかし最後に、あの曲が流れたのには驚きました。 往年のファンにも、ジャッキー作品を初めて見る方にもぜひ観て頂きたい作品です。

  • 一人旅

    3.0

    本家ポリストとは無関係なSFアクション

    レオ・チャン監督作。 アジアの大スター:ジャッキー・チェン主演のアクション映画で、邦題には「ポリス・ストーリー」を冠していますが、お察しのとおり本家シリーズとは無関係の作品となっています。本家は『ポリス・ストーリー/香港国際警察』(85)、『九龍の眼/クーロンズ・アイ』(88)、『ポリス・ストーリー3』(92)、『ファイナル・プロジェクト』(96)の全4作品で、それら以外の作品はスピンオフか完全なる別作品だと考えて差し支えありません。 オーストラリアを舞台にジャッキー・チェン扮する国際捜査官の奮闘を描いた作品で、天才科学者が生み出した人造人間:バイオロイドの陰謀との対峙が主人公とその娘との父娘愛を軸に活写されます。 ロケ地となったオーストラリア・シドニーの世界遺産オペラハウスでの格闘戦や輸送機での攻防&空中ダイブ等、見応えのあるアクションが展開されます。ただ、本作はかなりSF寄りの映画で、ドラゴンボールのフリーザを恰好悪くしたようなビジュアルの人造人間がラスボスですし、ボディコンスタイルの女殺し屋率いる敵勢との攻防では日曜朝の荒唐無稽な戦隊ヒーロー物を連想させるので、いい大人が観ると少々こっぱずかしい気持ちになります。 本家「ポリス・ストーリー」シリーズの正統な続編だと勘違いして鑑賞すると死ぬほど痛い目を見る半ば荒唐無稽な中国産SFアクションですが、なぜか主題歌は本家と同じ「英雄故事」が使用されています。

  • mot********

    2.0

    ネタバレん~

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ムービークリニック

    3.0

    ほし みっつ

    冒頭の警察隊の攻防戦のイメージがポリスストーリー。 ジャッキーのポリスストーリーというのはセットのような邦題ということですね。沈黙シリーズのように。 さらに今回は、SFでした。 現実世界とSF世界のギャップが激しく、観ている方は混乱。こういう世界観かと無理して理解しなくてならないような無理矢理感あり。 ジャッキーが高所から落ちたり滑ったりするところは伝統芸の域に達してるが、ソフトに優しく着地しちゃうのは、もう歳なんだなということをあらためて感じる。 ストーリーは、博士の開発した再生血液と人工心臓を巡って、実験台にされた兵士の復讐と野望と、人類?の危機を阻止する元警官の戦い。 その中でもうひとり博士が人工心臓を使用したジャッキーの娘。この人物を中心に物語は進み、アクションはジャッキーという図式。 ヒロインのNanaは、台湾の注目女優のよう。無謀な行動で周りを焦らせ、敵に捕まっては助けを声を大にして叫ぶ。という定番のヤキモキ役を演じましたね。 エンドロールのお決まり映像は、NG集ではなく撮影の様子を中心に見せてくれました。 ジャッキー流のバトルシーンはさすがの安定感と苦労が見れます。カーアクションや爆破などは年々CGも含めて高度になってますね。 ただやはりSFというのは、いまいちジャッキーは似合わないな、と感じる。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ポリス・ストーリー/REBORN

原題
机器之血/機器之血/BLEEDING STEEL

上映時間

製作国
中国

製作年度

公開日