ここから本文です

ファースト・マン (2018)

FIRST MAN

監督
デイミアン・チャゼル
  • みたいムービー 610
  • みたログ 4,451

3.80 / 評価:3,968件

こだわりの映画

  • オーウェン さん
  • 2019年11月7日 20時55分
  • 閲覧数 530
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

「セッション」も「ラ・ラ・ランド」もディミアン・チャゼルのこだわりはかなりのものだが、この人類初の月面着陸を実現させたニール・アームストロングの旅も細部にこだわっている。

基本的には体験映画。
とにかくカメラはアームストロングに寄っていく。
時には宇宙服の中からカメラを使い疑似体験をさせようとする。

そもそもが人類初の出来事なので、すべてが手探りなので当然失敗も多々。
その中でいかにしてNASAは月へ宇宙飛行士を送るのか。
また月面着陸の瞬間のアームストロングの有名なセリフはいかにして発したのか。

こだわりすぎて2時間以内に収められる気もしたが、その意味では宇宙に興味がないと眠気に襲われるかもしれない。
次回作もまたチャゼルのこだわりが見られる題材になるだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ