ここから本文です

ファースト・マン (2018)

FIRST MAN

監督
デイミアン・チャゼル
  • みたいムービー 603
  • みたログ 4,611

3.78 / 評価:4,091件

地味なキャストで見せる重厚なドラマ

  • jir***** さん
  • 2019年12月12日 6時49分
  • 閲覧数 604
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「ブレードランナー」で地味な主人公を演じたライアン・ゴズリングがアポロ11号のニール・アームストロング船長を演じます。

ジェミニ計画からアポロ計画まで、苦難の連続を淡々と描かれます。

幼少の娘を亡くしたアームストロングと婦人、男の子ふたり…

人種差別問題を差し置いても白人は月に行くのか…と叫ぶ民衆。

次々と訓練やミッションの事故で死んでいく同僚パイロット

生きて生還できないかもしれないミッションを心配するその家族との葛藤が素晴らしい。

製作にスピルバーグが絡んでいる。

相も変わらず、有名どころを使わないで地味なキャストで重厚なドラマを見せる手腕はさすが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ