ここから本文です

ファースト・マン (2018)

FIRST MAN

監督
デイミアン・チャゼル
  • みたいムービー 609
  • みたログ 4,835

3.77 / 評価:4253件

SF娯楽大作ではなく社会派本格ドラマ

  • pha***** さん
  • 2021年2月14日 10時07分
  • 閲覧数 113
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

アポロ計画による月着陸までの道のりの詳細をアームストロング船長の目線でじっくりと描いた大作。

SF娯楽作のようにピンチを脱して、NASAのメンバーが「ウォー!」となったり、月着陸に成功して大騒ぎというカタルシスを感じるような演出はばっさりと排除されている。淡々と進行していくプロットは米ソの宇宙開発競争の縮図であったり、極めて危険な任務に身を投じる父親に対する妻や子の葛藤など、責任感や成功時の賞賛だけではない、リアルに父親が帰ってこないかもしれない宇宙飛行士の妻の演出も見事だった。

派手さんはないようでいて、お金は凄くかかっている映像も素晴らしい。

ただ、面白さやワクワク感を求めてしまうとこの作品は肩透かしになってしまう。ドラマ部分が長いので退屈してしまうシークエンスもあった。どういう映画か事前にリサーチしてないと観る人の期待値が違うので評価は分かれるだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ