ここから本文です

上映中

この世界の(さらにいくつもの)片隅に (2019)

監督
片渕須直
  • みたいムービー 659
  • みたログ 1,765

3.79 / 評価:1616件

なぜ2回も上映したのか?金儲け?

  • akj***** さん
  • 2021年2月24日 22時52分
  • 閲覧数 132
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画制作の事情は全く知らないが、結論を言えば前作の方が良かった。前作で描き切れなかった大事な箇所(りんの部分)が追加されているので再度上映されるという認識だったが、冒頭にすずの少女時代や水原との出会いや周作との結婚式が追加されていたが、時間が短すぎて説明に無理があるし、幼い頃にすず&周作が化け物?の籠の中に一緒に入れられたのも、すずの創作漫画なのに、なぜ周作も知っているのか?という疑問が強調されてしまった。前作では夢物語なのだろうと納得出来たけど、今回初めて映画を見た人であればチンプンカンプンなのでは?自分も未だによく分からない。前作と同じ漫画の描き方(画風)だと思っていたらまるで変わっていたので(これはこれで良いけれど)自分は前作の画風が好きだったのでガッカリした。前作と全く同じ場面なのにセリフも変更追加されて、全く別の映画を観ているようだった。追加された広島弁が聞き取り辛く、セリフが何を言ってるのかよく分からなかった。時間が長過ぎる為、追加部分を観る為だけに同じ料金を支払って映画館に行く気にもなれなかった。こんなやり方をするのであれば、スピンオフとして追加部分のみの物語を新たに制作して欲しかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ