レビュー一覧に戻る
恋のしずく
2018年10月20日公開

恋のしずく

1162018年10月20日公開

sho********

1.0

プロデューサー兼脚本に難アリ

折角の朝ドラヒロインの主演映画なのに、他の皆さんも記載のとおり、脚本に何のヒネリもない残念な映画となっています。 映画を撮る前から、この脚本を読めば、そんなことは誰の目から見ても分かりそうなものなのに、何故、こんなことになってしまったのか映画を見た後、不思議でなりませんでした。 そこで、スタッフ欄をよく見てみると、これ、プロデューサーと脚本家が兼務なんですね。なるほど、資金繰りを担うプロデューサーが、地域密着フィルムコミッションという地域お越しの形なら資金調達できると企画し、自ら地域密着らしい脚本を書いてしまったから、誰もその脚本にNOとは言えなかったのか、そういうことかと一人想像し、納得してしまいました。 この映画の失敗には、映画作りの構造上の問題があるような気がしました。

閲覧数235