2019年1月12日公開

劇場版 「Fate/stay night [Heaven's Feel]」II.lost butterfly

PG121172019年1月12日公開
劇場版 「Fate/stay night [Heaven's Feel]」II.lost butterfly
3.9

/ 1,438

47%
19%
13%
16%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(176件)


  • Shoot-G

    4.0

    1作目以上に、次をどう云う気持ちで観れば…

    最初から幸せになる事等想像し難い生い立ちの桜だと分かっていても、こんな目に遭い続けなければいけないなんて…。 次回最終作で、僅かでも桜に救いがあれば…。

  • 渡邉健太

    5.0

    久々に泣いた映画、

    終章ってかんじ、きれいに終わった映画、みれば全てわかるないようになっててどこぞの三章になったら急変して視聴者を置き去りにするシンとかなんとかつける人造◯ボ映画とちがい切れがいい、あと泣けたね本当にいいアニメ映画だ

  • ang********

    5.0

    ネタバレ圧倒的な映像美と世界観。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rfm********

    5.0

    ネタバレ凄惨な展開で第3章はどうなる?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bat********

    3.0

    ネタバレあまりにも重くて悲しくて切ない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pok********

    3.0

    映像は良い。しかしやはり・・・・。

    前作は映像の素晴らしさに☆4あげたけど 今回は映像の凄さは前作超えだったけど・・・・ 私は慎二と桜が嫌い。 こいつらが出れば出るほど うんざりする。 多分次作は☆2だろう・・・。 やはり3部作の中で1番この章が駄作。 つ〜か好きじゃないですね。 ヒロインは逢坂が1番。 暗い。陰湿。せっかくの映像も夢中になれないよ。 もったいない。

  • mar********

    3.0

    アニオタアニメ第二弾

    映像、音楽、戦闘シーンは前作同様大変素晴らしい。 いや、戦闘シーンについて言えば前作を超えている。 バーサーカーどんだけつよいんだよwカッコいいけど。 セイバー全員と遠坂・言峰・間桐臓硯のキャラ設定も文句なし。 てか、遠坂とアーチャーのキャラ設定めっちゃ良すぎ! でも、他のキャラクターは相変わらず全部クソ。 もうね、桜の設定がアニオタ好みすぎて吐き気がする。 前作を超えてウザさがアップしていて、血を舐めるシーンや下着シーン、そしてとうとうエロシーンまで。 ああもう、アニオタの為のズリネタ設定なんだなって感じ。 二作目はもう一回見てもいいかな?って思うけど、クソ桜のシーンは飛ばす。

  • rak********

    3.0

    世界観が。。。

    前作で初見だとわかりづらい と思いましたが、この2作目を いっしょに見るとなんとなく 世界観がわかってくるような 気がしました。次に期待させる 2作目だったと思います。

  • ケサ

    1.0

    話がまったくわからない

    深夜に放送されたのを見たんだけど、いきなりはじまって、登場人物についての解説とかもまったくなく、いつのまにか戦闘シーンとかになっててわけがわからない。 続きものなのかな? もとはゲーム? 知らないと単品では全く見れない。 ヒロインの可愛さにたいして、主人公がやけに平凡な顔だな〜と思った。 EDは聞いたことがあった。

  • yny********

    1.0

    所詮エロゲ

    年齢制限低すぎだし作画は普通。 こんなのを無理に持ち上げる必要はない。 所詮、エロゲはエロゲ。

  • Haru

    5.0

    神作画

    ufotableの最高傑作と言えるであろう圧倒的神作画には、言葉を失うほどの感銘を受けた。日本アニメを代表する作画だろう。 内容としては、前作に引き続き聖杯戦争が進み、次回作の最終決戦に向けて話がまとまっていくような形であった。 最終章がとても楽しみだ。

  • nat********

    4.0

    ネタバレおもしろい!けど病みます!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 加藤憲一郎

    5.0

    2019年最高の劇場アニメ映画!

    アニー賞に本作がノミネートされなかったのが本当に残念です!

  • str********

    4.0

    エンドロールで誰も立たない映画

    ゲームもアニメも全く知りません。前作をdvdで予習してから観ました。戦闘シーンが評価されてますが、普段アニメを見ない者にはやり過ぎてコミカルに見えました。キャラの格好がみんな変。言いたい事は沢山ありますが、とにかく最後まで誰も席を立たなかった。知ってる人にとっては満足するものだったんだと思います。

  • s13********

    2.0

    悲壮感あふれてれば高く評価する習性

    なにが面白かいのか意味不明、全体的に不快指数が高いだけだった なんでこんなもんが評価高いんだ? エログロしか売りがないのをテーマが深いとか信者が勝手に深読みしてそうw 映像がきれい目なのと戦闘シーン頑張ったぐらい

  • 加藤憲一郎

    5.0

    心震える傑作!

    士郎が非情な正義の味方への理想と次第に怪物になっていく日常の象徴たる桜を天秤にかけられて葛藤する様、士郎への愛が深まる余り抑え込んでいた心の闇が表面化し壊れていく桜の姿、新海誠作品をさらに濃厚にした様なRAINのシーンや尊さに満ちた濡れ場、そして士郎が桜の為に理想を裏切る事を改めて決意するシーンの心理描写と美しさは圧巻で、だからこそこれ程までにお互いを気遣い、愛し合う二人の日常が壊れていくのが本当に切なくて堪りませんでした。他にも、士郎に飛びつくイリヤの可愛さ、ワカメの絶望、セイバーオルタとバーサーカーのエヴァの戦闘をブラッシュアップしたかの様な重厚さと迫力に満ちた戦闘シーン、アーチャーの最期、不思議の国の桜のホラー感、桜とイリヤの心を同時に救う藤ねえの映画オリジナルシーンなど、至高の美醜に満ちた、エヴァを源流とする日本のオタクカルチャーの集大成と言うべき完成度の傑作でした!三章が待ちきれないのは言うまでもありません!それにしても、桜のエロ可愛さ、半端ないです!

  • hea********

    4.0

    サクラチル

    TVシリーズと前作は見たが原作ゲームは未プレイなのでHFの先のストーリーは全然知りません。 今回は戦闘より人間ドラマの方を優先のようですね。 セイバーオルタVSバーサーカーの戦闘はなかなかの迫力でしたが、前作のランサーVSアサシンの方がすごかったな。 ちょっとストーリーの繋がりが弱いなと感じるところがあったんですが、やはりかなりカットされたシーンがあるようですね。 まあ三部作って時点でしょうがないんでしょうけどね。 あと子供に見せるなとか18禁にしろって人がいますが、見に行く前に調べろって感じですね。 いい出来なのは間違いないけど1作目のが良かったので星4つ。

  • sid********

    5.0

    4DXバトルシーン最高!さすがUFO

    映画館で観るか迷っていたが大正解。 4DXでバトルシーンは大迫力。セイバーオルタは鳥肌物です。 性描写に否定的な意見もありますが、設定上避けて通れないですかね。 FateというかTYPEーMOONのコンテンツにはかなり触れてきましたが、FateとUFOの組み合わせは最高で続編が楽しみです。 公開予定のFGOがUFO制作でないのが残念です。

  • 59711795

    5.0

    桜ぁぁぁっっ!!

    一章を見た時には、可愛くて献身的で儚げな子で、普通に好きになったものの、特に思い入れは無かったのですが、二章で彼女のエロい部分や怖い部分、闇の部分を見て、彼女の切ない想いや苦しみや葛藤(RAINのシーンの桜の美しさは筆舌に尽くしがたいです。又、その後のエロシーンの色気も!)そして魅力が良く分かり、彼女の負の面を含めて愛しくなり、酷い環境の中にいて、光を与えてくれた人の愛を手に入れただ人並みの欲望を持っただけで怪物へと変わっていってしまう彼女が可哀想で堪らず、次回予告のラストの桜並木の光景でどうしても士郎と共に報われて欲しいと思うばかりでした。そして彼女の為に理想を捨てる事を決意し人間のふりをしたロボットから人間へと戻る士郎が凄くカッコよく(原作には無い嗚咽のシーンはやばかった)最終章で闇堕ちしてしまった桜をボロボロになりながら救いに向かう姿を想像すると痛ましさと熱さが湧き上がってくるのを感じました。桜好きを公言されている須藤監督とufotableの制作陣にはここまで凄い作品に仕上げて下さった事に感謝しかありません。最終章の公開予定である来年の春が待ち遠しいです!士郎と桜に幸ある事を願います!!!

  • kaz********

    3.0

    バトル好き

    他のレビューにもありますが、本当にバトルシーンは凄い。 それ以外、話が暗くて、 あらためてfateってこんな感じだったなと。 PG12では・・みたいな事ですが、 今時ですからあれくらいで妥当だと思いました。

1 ページ/9 ページ中