レビュー一覧に戻る
search/サーチ
2018年10月26日公開

search/サーチ

SEARCHING

1022018年10月26日公開

shp********

4.0

ネタバレ疲れるけど、意外なラスト

................................................................................................ 主人公のおっさんの高校生くらいの娘が急にいなくなる。 おっさんは警察に頼む傍ら、娘のPCからネット使用状況を調査。 そこから交友関係を知り、直接話を聞いたりして行く。 娘は勝手にピアノを辞めてた。で学校サボってキャンプへ行く予定で、 でもキャンプには来ず、連絡してもつながらなかったらしい。 また実は主人公の弟とマリファナ仲間になってたことも判明。 弟が犯人かと疑ったが、彼はただ話を聞いてあげてただけだった。 片親な上に短気で押しつけがましい父に、娘は話せなかったのだ。 やがて娘の車が湖に沈んでるのが発見される。本人は行方不明。 でも前科者が、自分が殺したと自供した動画を残して自殺。 こうして遺体は見つからないまま、事件は終了。 でもおっさんは、あるおかしなことに気付く。 捜査の指揮をとってた女性警察官は、志願してのことだったらしい。 でも自分には、任命されたと説明してた。矛盾してる。 実は湖に娘を呼び出したのは女性警察官の息子だった。 悪意はなかったのだが、娘はその時マリファナで興奮状態にあった。 そしてはずみで谷底に落ちてしまったのだった。 息子から連絡を受けた女性警察官が証拠隠滅で車を湖に沈めた。 そして自ら志願して指揮をとり、前科者に偽の自供をさせて殺した。 で谷底が捜索される前に捜査打ち切りとしたのだった。 すぐに谷底が捜索され、娘はギリ生きてた。 ................................................................................................ 中盤くらいまで、とにかく疲れた。説明が少なく設定が分かりにくい。 PCやスマホの画面のアップばかりで、そこから状況を理解せなアカンから、 ずっと画面を凝視しとらんとアカンからしんどい。 状況が大体分かった中盤からは面白くなってきたが、主人公がバカ。 娘が消えたのは同情するけど、とにかく感情的になり過ぎでウザい。 でも女性警察官が犯人ってのは、さすがにビックリしたなあ。 アメリカって仕事とプライベートを完全に分けてそうやのに、 見上げた警官もいるもんやなって思ってたから。 夜中の3時か4時に主人公のおっさんから感情的な電話をされて、 怒りもせずに、おっさんが向かった湖にすぐ向かったもんな。 ええ警官やなあ、もしおれの娘が誘拐されたらこの人に頼もうって思った。 そしたら犯人かい!犯人やったら、そりゃすぐ行くわなw

閲覧数1,524