ここから本文です

レディ in ホワイト (2018)

監督
大塚祐吉
  • みたいムービー 9
  • みたログ 13

3.69 / 評価:13件

クセ者揃いの中で紡がれる、成長物語。

  • kad***** さん
  • 2018年11月28日 16時20分
  • 閲覧数 376
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

【賛否両論チェック】
賛:自分勝手なばかりだったヒロインが、パワハラ上司達との仕事を通して、少しずつ社会人として成長していく姿が印象的。
否:ラストはかなり呆気ない印象が否めない。登場人物達もクセがありすぎて、なかなか感情移入出来ない。

 世間も常識も知らず、自分勝手に生きてきたセレブ名古屋嬢・彩花が、どこまでもゲスなパワハラ上司・将平の下でしごかれながら、少しずつ社会人として成長していく姿が、時に痛快に、そして時には切なく描かれていきます。
 ただ難点を言えば、ラストがちょっと呆気ないというか、
「えっ、そういう感じに収まっちゃいますか・・・」
という印象がしてしまうのも否めないところです。彩花や将平も含め、登場してくるキャラクターも一様に、クセというよりはアクが強い印象で、なかなか感情移入がしづらい部分でもあります。
 どちらかというと、肩ひじを張らずに主人公の奮闘を楽しみたい、そんな作品といえそうです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 知的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ