ここから本文です

ムタフカズ (2017)

MUTAFUKAZ/MFKZ

監督
西見祥示郎
ギヨーム・“RUN”・ルナール
  • みたいムービー 521
  • みたログ 529

4.21 / 評価:480件

キュートな三人のバディムービー

  • nak***** さん
  • 2018年10月12日 14時28分
  • 閲覧数 112
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

フランスコミック–バンド・デシネを元に日本で作成された今作品。原作はもっとハードなSFアクション物を、西見監督が人間味のある三人の若者のバディムービーとして異形のキャラクター達を可愛らしい主人公に変更したとの事。
銃撃が飛び交う物騒で薄汚いスラム街、とても緻密な街の描写にキュートな三人の姿が不思議とマッチしている。絶望的な毎日への諦めの日々から宇宙人の地球攻略に巻き込まれ、逃げ惑う中で徐々に変化して行く主人公。最後は人間としての尊厳を保ち、敵に立ち向かっていく。ハードアクション満載、銃撃で死ぬ人間のリアルな様やグロい場面、大量のゴキちゃん発動はあれど、怒涛のカーチェイスや各場面描写が事細かに描かれていて見飽きない。地球温暖化や社会問題までてんこ盛り、サウンド効果抜群な新鮮感覚を味わえる作品。このワクワクした気持ちは初期のジブリ作品に良く感じていたかも。
声役、諦観でぶっきらぼうな口調から納得のいく自分の生き方を見出していく主人公リノを草彅さん、リノ命で変化していく友達を心配し見守り続けるヴィンス役柄本さん、お調子者で憎めないウィーリー役満島さん、それぞれがムタフカズ の不思議な世界観にぴったりと馴染んでいる。
ヒロインの行方、宇宙人の地球侵攻等冒険はまだまだ続きがあるようで、プロレスラー軍団の活躍ももっと見たい。続編に期待大!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ