ここから本文です

ふたつの昨日と僕の未来 (2018)

監督
大森研一
  • みたいムービー 41
  • みたログ 75

4.00 / 評価:67件

解説

『海すずめ』などの大森研一監督が、出身地の愛媛県を舞台にして撮り上げたファンタジー。現実世界とパラレルワールドを行き来しながら、自分の未来を模索する主人公を、『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』などの佐野岳が演じる。主人公の友人にリアリティー番組「テラスハウス」などの菅谷哲也がふんし、妹を『星降る夜のペット』などの菅野莉央が演じる。脚本を『マックスマン』シリーズなどの福田卓郎、主題歌を声優の水樹奈々が担当している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

海斗(佐野岳)は、かつて長距離ランナーとしてオリンピック出場を夢見ていたが、重圧に耐え切れずけがを口実に出場を諦める。その後、彼は自身の不運を全て他人のせいにしながら市役所職員として毎日をやり過ごしてきた。恋人の真里乃(相楽樹)にも愛想をつかされた海斗はある日、山中で偶然坑道を発見する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ