ここから本文です

サクらんぼの恋 (2018)

監督
古厩智之
  • みたいムービー 18
  • みたログ 26

4.14 / 評価:22件

解説

俳優としても活動しているお笑い芸人の宮川大輔が主演を務めたヒューマンドラマ。さえない中年男が、AV女優にはかない恋をする姿を描く。共演に『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY -リミット・オブ・スリーピング ビューティ-』などの桜井ユキ、ダンスボーカルグループ「超特急」の草川拓弥をはじめ、前田公輝、佐野ひなこ、明星真由美、菅原大吉、柄本時生らがそろう。『武士道シックスティーン』などの古厩智之監督がメガホンを取った。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

大手ファミリーレストランの店長として働く45歳の独身男・山川則夫(宮川大輔)は、気弱でお人好しなため周囲からバカにされていた。女性経験のない則夫の楽しみといえば、アイドル、ゲーム、AV女優・恩田リナ(桜井ユキ)のビデオを見ることだった。ある日、バスローブをまとった女性が則夫の部屋に逃げ込んでくる。驚いたことにそれはリナだった。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ