2019年2月22日公開

翔んで埼玉

1062019年2月22日公開
翔んで埼玉
4.2

/ 11,897

54%
23%
13%
5%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

東京都民から冷遇され続けてきた埼玉県民は、身を潜めるように暮らしていた。東京都知事の息子で東京屈指の名門校・白鵬堂学院の生徒会長を務める壇ノ浦百美(二階堂ふみ)は、容姿端麗なアメリカ帰りの転校生・麻実麗(GACKT)と出会い、惹(ひ)かれ合う。しかし、麗が埼玉出身であることが発覚し......。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(1,403件)

笑える22.7%楽しい17.5%コミカル14.4%ゴージャス8.0%ファンタジー7.6%

  • ymm********

    3.0

    ご当地あるあるを凝縮した楽しい娯楽映画

    埼玉県民が自分の出身地を卑下するほど他県はそんなこと気にしてないんじゃないのかな。 中には揶揄する人もいるかもしれないけど、それは黒人白人、背が高い低い、太っている痩せている、力がつよい弱い、色白色黒、どんな内容でも差別する人間は人を馬鹿にするんだろうけど〜 まぁそういうことを考えさせられる、そしてそれをうまく面白くおかしくまとめた楽しいコメディー映画だったと思う。 役者たちもみんな演技がうまいし。 関西人からするとあまりぴんとこないけど、関東に住む人たちはきっとより一層楽しめるんだろうな。 次はぜひ関西版などご当地作品が続編であれば興味深い。

  • あるみな

    5.0

    すごくしょーもないことに本気w

    内容がしょーもないんだけど、キャスティングとか本気出してる感じがして面白かった!

  • たー

    1.0

    魔夜峰央好きだけど

    まぁ期待してないよ 魔夜峰央の世界感を映像化しちゃだめだよね。 漫画も独特なのよ。 あの世界観だからこそ綺羅びやかでシュールで成り立ってる。 たださ、映画の作りとしてどうなの? 面白くもなんともない。寒いギャグの連発。 くだらないストーリー。作り手が漫画のファンじゃないから笑いの要素ズレてますよ。 こんなのがヒット飛ばして知能指数を疑うな。。こんなのを喜ぶ観客ばかりだから邦画ってつまんないの多いんだよね。

  • ou0********

    5.0

    意外とお金掛かってそう

    あまり惹かれるものがなく、避けていた作品。 評判も良く、続編も制作予定とのことで見るものがないので、見てみることに。 シナリオ、映像も良く出来ていてB級感漂うが、 お金をかけるところにはしっかり掛けている見ごたえのある作品。 GAKUTOの無理に作った声が気にはなったが、外見のマッチ具合でなんとかカバー。 物語を進めるには現代パートは必要なのかもしれないが、 少々流れが損なわれている感もあった。 この監督はいつも原作を上手く映像化しているので、 今後も注目しています。

  • スーザン

    2.0

    キャストばかりが豪華で・・・。

    ところどころクスッとするシーンはあるものの、全体には面白さ無し。 二階堂ふみの演技だけが楽しかった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
翔んで埼玉

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル