ここから本文です

翔んで埼玉 (2018)

監督
武内英樹
  • みたいムービー 1,892
  • みたログ 1.4万

4.16 / 評価:11823件

この監督の作品は安心

  • jyu******** さん
  • 2019年3月29日 23時45分
  • 閲覧数 2265
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

有名漫画を原作に有名俳優等を主演として色々実写化されていますが期待に反する物が多く、こんなん作るんだったら作ってくれない方がマシだった(キャストのファンしか喜ばん)!って感じのものがあるのですが、この監督の作品は安心して観る事が出来ると思います。
基本的に茶番なので全体の流れが面白い、楽しいという方向に流れていて、この流れは変わるような事が無く最後まで楽しむ事が出来ると思います(感動はありません)。初めて作品に触れる人でも安心して楽しめる。
主要なキャラクターと作品の世界観を壊さない、そこそこ大事にしてくれているというのも元々の作品のファンにも安心。
でいて監督独自の演出も有る。同じ監督の作品のテルマエロマエも観てますがそちらも面白く邦画もまだまだ捨てたもんじゃないなと思います。
肩肘張らないで観れる娯楽映画ですね。
でも埼玉県民はこの映画をどういう気持ちで観ているのだろう…。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ