2018年11月30日公開

ヘレディタリー/継承

HEREDITARY

PG121272018年11月30日公開
ヘレディタリー/継承
3.2

/ 1,446

18%
23%
29%
17%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(358件)


  • jan********

    3.0

    うーん難解

    これアメリカでは滅茶苦茶ウケたんだよね?正直、難解だったなあ・・という感想しか思い浮かばん

  • yuk********

    2.0

    ファンタジーホラー

    ミッドサマーが面白かったので、アリアスター監督の前作を視聴 流れ的には同じですね ただミッドサマーには「こんな村どこかにあったらどうしよう…」て思えるけどこれはない 後半がファンタジーすぎてついて行けない ホラーだと主役(とその周りの人物達)がどうにも抗えなく堕ちていくけど、これは途中どうにか出来る 助かる要素は全然ある ボーっと何もせずしてたらこんなことになった家族 誰にも感情移入出来なかった もう少しリアリティが欲しかった

  • cli********

    5.0

    ミッドサマーもヘレディタリーも

    後々ジュワッと心に刻まれてずっと残る何かがある。 単なるホラー映画と一言で括れない、とにかく異色よね。なんだろう、不思議に不気味で綺麗で気持ち悪い…ああ音楽かな? ミッドサマーもヘレディタリーも、クライマックスのヒーリングのBGMみたいな音色が、残酷なシーンとミスマッチで脳内にバグが起こる。 おそらくこの感覚が後々まで引きずる要因なのかも。 もう麻薬だわ。

  • お茶

    3.0

    顔芸w

    ストーリー内容がどうとかのことではなく、じわじわくる重苦しくて何かがあるような雰囲気が終始つきまとった感がとても怖くてぞ~っとしました。 意外とショッキングだったし、怖がりな方にはお勧めできないかな? 主演女優さんの表情がもう怖くて怖くて、結構胸糞映画でした。 胸糞嫌いではないですw 人が悲しみで弱っているときに優しく親身に話しを聞いてくれる人ってやっぱすぐ信用してしまいますよね、気をつけないと。 夜、1人で観るのがお勧めです。シーンで怖かったところわりとありました。 ミッド・サマーの監督さんだったのですね。ミッドサマーはかなり胸糞でした。2回観ましたが、たぶんもうその機会はないでしょう。

  • おきたいるみ

    1.0

    最初から最後までつまらない

    好き嫌い分かれるんだと思うけど自分には全く刺さらず。眠気が襲ってくるので途中から10秒とばしで見た。

  • azknk

    4.0

    ヘレディタリー

    理解はできないけど、ヤバイということは分かる。事故のシーンはトラウマ級。全体的に不気味だし狂気的。でもこの感じがすきなんですよね〜

  • みち

    4.0

    個人的に好き

    派手さはないけど、ジワジワと後半にかけて怖さ?不気味さ?が増していく感じ。 個人的に好き。

  • MEG

    5.0

    すごい監督だ!

    アリ·アスター監督のファンになってしまった! ホラーはホラーでも、今まで感じたことのない感覚で、度肝を抜かれた。 あっけにとられるくらいの 残酷描写と、理解不能な結末。 待っていましたよ!こうゆうとんでもない映画! 私はこの世界観がドハマリしたのだが、 かなり賛否両論あるだろうなとは予想つく。 だが、とにかく一度見て欲しい映画。 内容うんぬんより、どう感じるか。 忘れられないくらいの強烈シーンが多く嫌な余韻が残ってしまうとは思いますが。

  • ムラサキ

    3.0

    陰鬱な雰囲気がすごい

    中盤まで、後半の手前くらいまでは終始陰鬱で精神的にもかなり来る内容でとても怖くて良かった! が、後半からラストにかけては訳のわからなさ、ほぼギャグになってしまってもったいない 始まりから中盤までは★5

  • sav********

    1.0

    意味不明

    これがいまのホラー映画なのか。

  • oir********

    1.0

    低次元階層へ引きずり込もうとする悪意映画

    本映画の悪魔儀式は知らないが、ある程度の黒魔術及び白魔術のオカルト知識を持つ人間にとっては率直に〝唾棄すべき”内容。 それらの知識がなくゾワゾワ引き込まれそうになった人はこう強く唱えるといいかもしれません。 「黒魔術的世界への同調と、その世界の存在との接触を私は断固として望みません!」 マイナス五つ星

  • moca

    4.0

    ネタバレこんなホラー映画が見たかった!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • a0z********

    4.0

    ネタバレ分かんないけど面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • INARENA

    1.0

    ネタバレつまらない、映画通じゃなくてすいません。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 0208もるもる

    4.0

    こういうの好きです

    2時間超えの映画でしたが引き込まれる映画でした。禍々しい空気が流れ、チャーリーの気配があるのか無いのか、そこが最後まで読み取れない意味が最後の最後に理解するというか…。 チャーリーが発作を起こしピーターが慌てて病院に運ぼうとするシーン、事故にあったのに後ろを振り返る事ができないシーンが兄妹の愛情だな、と胸を熱くしました。

  • ima********

    3.0

    いや なーがいっ

    悪魔系なんでそんなに恐怖は感じないけど、悪しき行程の禍々しさが伝わりラストはゾクゾクします

  • 雉間

    3.0

    結局ラストなんて受け手次第ってことよ

    今日は一日雨。何となくでわかる。 屋根に当たる雨の音がぼくには不気味に思えていた。 いいかげん天井照明の電球が切れて3日が経つ。借りる時は2人にしては狭いと思っていた部屋も今のぼくには広過ぎる。明日こそは電球を付けよう。当初こそ思っていたその考えも廊下の照明を点けることでそれは薄れ、代わりに暗闇の中天井に縄を吊るすことで落ち着いた。 思えばこの時からぼくは何かに取り憑かれていたのかもしれない。 部屋の壁にかかる日めくりカレンダーは丁度ひと月前の9日を示す。それは愛する彼女と好きな仕事を同時になくした日でもある。いいかげんに飲み転がしたテーブルの上のお酒の空き缶が物語るのは、この部屋に閉じ込もってから経過した嫌な時間だけ。 なのに片付ける気も湧かない。 昼夜問わず瞬くテレビのモニターから流れる冴えないホラー映画。ぼくは冴えない頭でそれを見ていた。時計もなくカーテンを締め切った部屋では今が何時かもわからない。ただ冒頭に現れた映画のタイトルはなんとかの継承とかそんな感じだったと思う。 いつまでも覚醒しない頭で眺めていたぼくだっがあるシーンで心の中の何かがざわめきだした。 それは死んだ娘と交信するため母親が降霊術を試みるシーン。故人の形見とロウソクとペンとノート、それから呪文。必要としたのはそれだけだった。 その映像を見たぼくは内心でまさかを繰り返した。 まさかあれで霊と話せるのか。 まさかあれで霊と語れるのか。 まさかあれで霊と会えるのか。 もちろんそれは映画だと、作り物だと、嘘だとわかっていた。 しかしながら劇中では当然のようにノートの上をペンが走る。 途端、ぼくは居ても立っても居られなくなった。飛びつくように部屋中から必要な道具を掻き集めた。ペンにノートにロウソク、彼女の遺品ならなんでもあった。キッチンのカセットコンロでロウソクに火をつけ、暗闇の中、ぼくはテーブルの上の空き缶を薙ぎ払い彼女のヘアピンとそれを置いた。 テレビから流れた呪文はどこの言語かも知らないけどもう一生忘れない。 もう一度会えるなら。 もう一度話せるなら。 もう一度繋がれるなら。 彼女からの助言があるだけで、ぼくはすぐにでも立ち直れる。ただ今は踏み出す決心が欲しいだけ。彼女の思いが知れたなら、明日から仕事だって探すし天井の縄も床の空き缶だって片付ける。 だから何かぼくにアドバイスを……。 その一心でぼくは耳にした呪文を口にした。 何度も。何度も。何度も。 そうして。 やがて闇の中、ペンは文字を書いた。 「今のあなたは嫌いです。早く片付けてください」 【ひと言】 ぼくは天井にかかったロープに手を掛けた。 【参考】 ★★★★★…すごく面白い。 数年後にもう一度見たくなる。オチ、ストーリーがわかっていても見たくなるレベル。 ★★★★☆…面白い。 良い時間を過ごしたなと思える。友達におすすめできるレベル。 ★★★☆☆…普通。 悪くはない。が、2度はない。一度見れば満足。それでも映画として十分お金が払えるレベル。 ★★☆☆☆…つまらない。 劇場に行って後悔する。無料なら見る。ながら作業で見るレベル。 ★☆☆☆☆…すごくつまらない。 時間の無駄。無料でも見ない。お金をもらって見るレベル。

  • もかさん

    3.0

    ネタバレ???

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • koko

    2.0

    ネタバレ知識経験不足とか言いたがる映画通

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tai********

    2.0

    宗教観や知識が恐らく必要。終始意味不明

    終始意味がわからなくて、最後の結末もどうでもよくて 一番のラストすら早送りして観た。 他のレビューにある通り宗教観なんかを把握?してからじゃないと恐らく楽しめない。 考察だとか事前知識を詰め込んでから観ればまた違う感想があるかもしれないけども、二度観る気力はもうない。 セリフが怒号以外は小さいのに、効果音や音楽が異常にでかくなる。 アマプラの評価もあまり信じてはならないなということもよくわかった……

1 ページ/18 ページ中