劇場版 Linked Horizon Live Tour『進撃の軌跡』総員集結 凱旋公演
4.5

/ 23

78%
9%
4%
0%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2018年1月、「紅蓮の弓矢」などアニメシリーズ「進撃の巨人」の主題歌を担当してきた Linked Horizon が横浜アリーナでライブを開催した。2017年にリリースしたセカンドアルバム「進撃の軌跡」を中心にしたステージの様子が、楽曲とシンクロしたアニメーション映像と臨場感あふれる音響で披露される。

シネマトゥデイ(外部リンク)

予告編・動画

作品レビュー(2件)

かっこいい20.0%楽しい20.0%勇敢10.0%泣ける10.0%ファンタジー10.0%

  • rrw********

    5.0

    進撃の巨人の世界に寄り添った作品

    「音楽」と『進撃の巨人』が好きな人におすすめしたい映画です。 Linked Horizonはタイアップソングに限らず、すべての楽曲を『進撃の巨人』の世界に寄り添って仕上げています。この映画は基本的にアルバム『進撃の軌跡』の楽曲を演奏しますが、代表的な「紅蓮の弓矢」だけでなく、すべての楽曲が『進撃の巨人』が好きな人に響く作品だと思います。 観ていると、ライブ会場にいるときのことを何度も思い出しました。 ただ見ているだけで進撃の巨人の世界に浸れるし、3曲で息が切れます。本当に最後まで見追われるんだろうか?3曲で使うカロリーじゃないぞ?と首を傾げました。 ライブ会場では4曲目と5曲目の間に必ず誰かのすすり泣く声が聞こえましたが、映画では泣いてる暇がありません。物語はどんどん進撃してゆきます。 7曲目は自分がどこにいるのかわからなくなります。 9曲目は美しいダンスパフォーマンスに自然と涙がこぼれます。っていうかみんな歌がうますぎる。 10曲目はそれまではボーカリストにフォーカスされがちだったとも言えるカメラワークがバンドメンバーに向き、その多彩な音色と表情に胸が湧き踊ります。特にキーボード、ギター、ドラム、ヴァイオリンの弾き手の表情に注目してほしいです。 11曲目は歌ってる人がありえない体制になっていて目を疑います。 12曲目は思わず腕を振り上げたくなります。ここが映画館でなければ大声で歌ってもいたでしょう。 見終わった時、自然と拍手をしてしまいました。本当に素晴らしい作品です。 以前にも映像作品を映画館で公開したことのあるアーティストですが、今回は特にアニメーションと実写の融合に目を見張る物がありました。 Blu-rayも発売しますが、ぜひ、この劇場の迫力で体感していただきたい90分です。

  • 朱鷺原

    5.0

    心臓を捧げてしまいます

    もう、リンホラの世界観 物語(進撃の巨人)のスピード感と、音楽とリズム 素晴らしいです! 横浜凱旋公演の劇場版での編集、横アリでは感じられなかった楽しみもあって 思わず口遊みそうになりながらも、リズムをとってしまう とても、良かったです! 各曲の配役も、めちゃ気に入ってます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
劇場版 Linked Horizon Live Tour『進撃の軌跡』総員集結 凱旋公演

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル