ここから本文です

メアリーの総て (2017)

MARY SHELLEY

監督
ハイファ・アル=マンスール
  • みたいムービー 166
  • みたログ 361

3.70 / 評価:270件

自由恋愛のなれの果て。

  • スーザン さん
  • 2019年9月9日 10時49分
  • 閲覧数 596
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

19世紀の英国。
女性が抑圧されている時代、メアリー自身の家族関係の葛藤。
そこから解放されること、自由への渇望、それがメアリーの運命を大きく動かす。

だが、結局はメアリーたちの自由恋愛のなれの果てと、自堕落な生活を延々見せられるので嫌な気分になる。
後世に影響を与えた怪奇小説の誕生秘話、という感動が無い。

エル・ファニングの頑張りを見せられるだけかな・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ