ここから本文です

暁に祈れ (2017)

A PRAYER BEFORE DAWN

監督
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール
  • みたいムービー 81
  • みたログ 262

3.03 / 評価:199件

主人公に共感できるか?いや出来ないね

  • からかす さん
  • 2020年1月4日 8時37分
  • 閲覧数 1037
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

薬物摂取で逮捕されたイギリス人ボクサーが苛烈なタイの監獄の中でムエタイと出会い…

物語はかなり地味な作りでタイ語の分からない主人公と同様前半は置いてけぼり状態、字幕すら出ないので本当に訳の分からないまま刑務所での地獄めぐり。
徹底的にセリフは削ぎ落とされ、タイ刑務所の圧倒的なリアル感も相まって
「うわヤバいところに来た」感がビンビンで恐ろしい。
特に第一夜の絶望的状況にはいろんな意味でキツい。

ところが後半ムエタイに取り組み始めてから違う側面を見せてくる。
薬物からの再起である。
薬物からの再起には最も不向きな劣悪な環境の刑務所内で主人公はムエタイで、
そして薬物依存に勝てるのかという話なのだが、
いかんせんこの主人公は荒っぽいし元々悪いのである。
そのおかげでどうにも自業自得感が拭えないというか。
薬物依存の人に自業自得なんて言っちゃいけないセリフの一つだろうが、
本作の主人公に関してはちょっと共感は難しい。
とはいえ地獄のような状況、刑務所であったり薬物中毒であったりから抜け出すには本人の強い意志が無ければ為し得ないことなのだと痛感する。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ