2018年12月8日公開

暁に祈れ

A PRAYER BEFORE DAWN

R15+1172018年12月8日公開
暁に祈れ
3.0

/ 216

10%
19%
45%
18%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(44件)


  • shi********

    2.0

    いい話とは言い難い。

    薬物中毒者がムエタイを通して更生する話だから…? 酷い環境の刑務所に入れられたが、自分を見つめ直しやり直した…から、何? 刑務所自体がそういう為のそういうことを目的とした施設じゃないのか…? 立ち直ったから、何? 普通に戻っただけだろ。 なんだかいい話感出してるけど…、いい話にすらならないよね…。

  • yum********

    2.0

    気持ちが入らない

    薄汚い刑務所はまぁ現実のものなのだろう。 しかし、あまりに粗暴な主人公にどこも共感出来る部分は無く、キモい刺青の囚人を見るだけの映画。

  • iam********

    5.0

    ネタバレ救いようが無い…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kat********

    3.0

    ハードです

    身体を張って生き抜く様がハードです。 刑務所と言う舞台も緊張感があります。 格闘モノが好きな方、ど~ぞ~

  • pir********

    5.0

    凄かった

    大したストーリーはないけど凄い映画でした。 最後にちらりと出演しているビリーの顔が良かった。

  • bat********

    3.0

    ネタバレ凄まじい世界でオバケよりも数倍怖い囚人達

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tos********

    3.0

    ネタバレナレーションのないドキュメンタリーのよう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • KO

    5.0

    なんでこんな評価低いんだろ

    演出もよくて、本気で殴り合ってるの凄かった。リアルな刑務所感も良かった。 単調な流れだけど、これはこれでいい。

  • bas********

    3.0

    主人公に共感できるか?いや出来ないね

    薬物摂取で逮捕されたイギリス人ボクサーが苛烈なタイの監獄の中でムエタイと出会い… 物語はかなり地味な作りでタイ語の分からない主人公と同様前半は置いてけぼり状態、字幕すら出ないので本当に訳の分からないまま刑務所での地獄めぐり。 徹底的にセリフは削ぎ落とされ、タイ刑務所の圧倒的なリアル感も相まって 「うわヤバいところに来た」感がビンビンで恐ろしい。 特に第一夜の絶望的状況にはいろんな意味でキツい。 ところが後半ムエタイに取り組み始めてから違う側面を見せてくる。 薬物からの再起である。 薬物からの再起には最も不向きな劣悪な環境の刑務所内で主人公はムエタイで、 そして薬物依存に勝てるのかという話なのだが、 いかんせんこの主人公は荒っぽいし元々悪いのである。 そのおかげでどうにも自業自得感が拭えないというか。 薬物依存の人に自業自得なんて言っちゃいけないセリフの一つだろうが、 本作の主人公に関してはちょっと共感は難しい。 とはいえ地獄のような状況、刑務所であったり薬物中毒であったりから抜け出すには本人の強い意志が無ければ為し得ないことなのだと痛感する。

  • ホラーに甘く、邦画に厳しく!

    1.0

    ドキュメンタリーでやってくれ

    本物の囚人エキストラ使うぐらいなら、刑務所の日常を20分のドキュメンタリーで見たほうが面白いと思う。 映画としての面白さは☆1

  • dm0********

    4.0

    yabaってそんなヤバいのかっ

    ってぐらいはまっていた主人公、 個人的にはボクシングシーンが非常に上手い、他のボクシング映画ってかなり下手だから。そしてladyboyと絡むところは斬新である意味革新的っちゅうか日本でも増えてるっちゅうかそこら中にいるぜい!

  • あき

    4.0

    監獄モノは実話に限る。

    ミッドナイトエクスプレスを思い出す、異国の地での地獄の投獄。しかも主人公は薬物で捕まっていること、ムショ暮らしでも薬物を続けているあたりは、無法地帯ですね。薬物って怖いですね〜。ムエタイとホンモノの囚人が見所。

  • mas********

    1.0

    なんだこれ

    ほとんどタイ語なのに日本語訳は英語のセリフのみってハピネットばかじゃねーの?

  • yuk********

    1.0

    クソつまらない

    かっこよさもないし、主人公めちゃ弱いし、ヒーロー性もない。ダサい。負け犬物語。 これ見て面白く感じる人の神経がわからない。

  • ike********

    3.0

    【閲覧注意】タイの刑務所では穴を掘られる

    R15になってたので男女のそれなりのシーンがあるんだろうなくらいの覚悟で見てみました。 刑務所内で始めたムエタイに火がついてスポ根ものの感動を呼ぶんだろうな、と。 あまりにもショッキングな刑務所内での出来事に、全くムエタイが頭に入ってこず、PTSDを発症してもおかしくない。 勉強になったことは、タイでは人の命の価値が日本でいうと戦前レベルなんですね。タイの刑務所は タコ労働と同等の扱いをされ、しかもタバコも麻薬も手に入るから囚人更生せず長期滞在決定。 それから麻薬についても、タイ、ミャンマー、カンボジアは世界最大の麻薬密造地帯で別名ゴールデン・トライアングルと呼ばれる。貧しい農家にとっての大きな収入源となっていることから、違法なケシ栽培が後を絶たない。 また、タイでは麻薬の取り締まりは厳しいのだそうで、「手に入れやすく、捕まりやすい」という流れになっているようです。 映画というよりドキュメンタリーを見た感覚。この現実を世界に伝える為に映画化する必要があったんだと思えば、あまりこの作品をクソだとは思えなくなる。胸糞悪くなる映画ではあるけど事実として受け入れよう。

  • son********

    2.0

    単調で飽きる。30分で十分な内容。

    ジャケット通りの映画。 掃き溜め刑務所で、ジャンキーがボクシングやってるだけ。 複線とか一切なく、ただそれだけ。 30分あれば十分な内容。

  • oga********

    2.0

    久々の期待ハズレ

    雰囲気は好きなのだが、それだけでお話しが大したこと無さすぎてガッカリな映画でした。

  • yaj********

    2.0

    ネタバレあんまり面白くない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 赤平

    2.0

    オチなし

    服役者のムエタイボクサーが、全国大会に行って、 なんかこう成功するかんじのサクセスストーリー....と勝手に思っていたら なんじゃこら、な終わり方。 だから何なんだよ。 その後どうなるんだよと不完全燃焼。 ラストはきっちりキレイにまとまって欲しかったなぁ。 取りあえずタイでは麻薬やるのは止めておこう、というACみたいな映画だった。

  • yhu********

    1.0

    ネタバレすぐ離席

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/3 ページ中