2018年11月10日公開

マンディ 地獄のロード・ウォリアー

MANDY

R15+1212018年11月10日公開
マンディ 地獄のロード・ウォリアー
2.5

/ 156

14%
14%
13%
21%
38%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

レッド(ニコラス・ケイジ)は、人里離れた場所で最愛の女性マンディ(アンドレア・ライズブロー)と平穏な日々を過ごしていた。だがマンディに異常な執着を示すカルト集団に、目の前で彼女を焼き殺されてしまう。激怒した彼は自身の手で武器を作り、復讐(ふくしゅう)を誓う。しかし、その行く手を阻むように、不気味な姿をしたバイカー軍団が彼の前に現れる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(51件)

不気味17.1%恐怖10.5%絶望的9.9%不思議8.6%笑える7.2%

  • あき

    4.0

    ケイジらしい復讐劇

    ところどころアニメのシーンなんかあってジャンルモノを意識した作りなんですが、前半のラブラブケイジからの後半のキレキレケイジがスッキリしていいですね。思わせぶりな武器やCMやら白ブリーフのケイジが楽しい。ラストのサイケな映像は地獄に来てしまったのでしょうか?

  • さんたろぅ

    2.0

    死ぬほど暇なときに見てね

    復習が始まるまでの前置きのストーリーが長い めちゃめちゃ長い DVDプレイヤーが倍速で音声も出るものなら、前半は倍速をオススメします

  • ron********

    2.0

    鈍重

    カルト集団に妻を殺された男が復讐に行く それだけのストーリーを独特の色彩と映像のセンス、じっくりとしたテンポで描くカルト的な映画。 たまにカッコいい映像やフレッシュな表現が見られるものの、全体的にはとにかく鈍重。 わかりきったストーリーとどこかで見た事あるようなカルト表現を延々とゆっくりすぎるテンポで見せられるのは正直退屈でした。 よっぽどの物好き以外にはオススメしません。

  • mit********

    1.0

    観るのを途中で止めました

    CS テレビ鑑賞 ニコラス・ケイジの作品は「どんなに駄作でも」観るって人以外は 観ないほうがいいと思います。 製作者の自己満足の極み、商業作品にするべきでない。 100円もらっても観てはいけません。

  • jun********

    1.0

    新興宗教はこええ。気持ち悪い

    カルトはやばい。ってのはわかったけど、 あとはわけわからん。。。 正直まともに見られなかった。。。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
マンディ 地獄のロード・ウォリアー

原題
MANDY

上映時間

製作国
ベルギー

製作年度

公開日