ここから本文です

マンディ 地獄のロード・ウォリアー (2017)

MANDY

監督
パノス・コスマトス
  • みたいムービー 31
  • みたログ 191

2.43 / 評価:155件

1983年が意味すること

  • pow******** さん
  • 2019年1月1日 23時20分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

これは、まさしく、歴史的なカルトの名作となりうる映画だが、時代設定が1983年というその意味するところ、それは、この映画がオマージュしていると思われる1983年公開のカルト中のカルト映画ザ・キープだろう。霧がかった映像、カルト教団の本山のヴィジュアルやタンジェリンドリーム調の音楽、舞台となる山奥のムード、古めかしく謎めいたアイテムの数々、そしてやたらと意味不明なスローモーションを多用する展開はまさしくザ・キープからの転用である。
ザ・キープは吸血鬼伝説を題材にしたホラー小説の映画化だが、麻薬に侵されたヘルレイザーのセノバイトもどきたちは、まさしく血をもとめる吸血鬼のような存在。なにからなにまでザ・キープからの影響が色濃くでているといえる。その意味でオリジナルでない感があり、歴史的なカルト映画となるには、一歩足りない気がした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ