レビュー一覧に戻る
迫り来る嵐
2019年1月5日公開

迫り来る嵐

暴雪将至/THE LOOMING STORM

1192019年1月5日公開

hiy********

4.0

すべてが曖昧だけど

サスペンスものとしては曖昧な部分が多く、物足りない。観るものに気付かせる手法を目指したのだろうが、やはりはっきりとさせてほしかった。また、なぜ主人公が必死に犯人探しをしているのかもわからない。途中、主人公を「師匠」と呼んで慕っていた青年が大けがをしたが、それでも彼は執念深く事件を追う。その時の逃げ回っていた男がどんな人物だったのかは最後まで不明。まさかあの人?モヤモヤは消えない。  彼の恋人となった女性も不運だ。彼の刑事ごっこ(?)に付き合わされてあの結果だ。  でも好きな役者だったので★数を増やした。年代によって変わっていく髪型がおもしろい。時代を反映してどこまでも雨と暗さに徹した挑戦作とみた。

閲覧数733