レビュー一覧に戻る
ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
2018年12月28日公開

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

WESTWOOD: PUNK, ICON, ACTIVIST

842018年12月28日公開

mai********

3.0

ブレてないっていうところ

仕事がうまくいっていても、うまくいってなくても。 想像をはるかに超える様な回り方をしていても 自分が気に入るか気に入らないか? ここだけはハッキリしているように思えました。 細部に至るまでに自分の意見を通したい。 忖度を許さない。 自分勝手な解釈を許さない。 イベントで披露する予定の服のデザインに文句をつけているところなど どんなに自分のブランドが拡大しているか 自分の目の行き届かないところがあるか それがわかっていても、自分の目に留まったところでは修正したい そういう気概があるんだろうなと感じます。 波乱の多いファッション人生を振り返りつつ 結構毒舌で快活な方なんだなとわかるドキュメントだなと思いました。 2019年2月9日シネマテークたかさきで鑑賞

閲覧数538