ここから本文です

パラレルワールド・ラブストーリー (2018)

監督
森義隆
  • みたいムービー 550
  • みたログ 2,543

2.87 / 評価:2,289件

人間の奥に潜む闇が映りだされていた

  • hap***** さん
  • 2019年4月19日 10時48分
  • 閲覧数 9235
  • 役立ち度 39
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作は未読。
ご縁があり完成披露試写会で鑑賞しました。
始まってすぐ主人公と同じく平行する2つの世界に迷い込み、時系列がよくわからないまま前半はずっと混乱し続ける。
後半、真実へとたどり着く道筋がうまく作られており、伏線も回収され謎が解けていく感じは気持ちよく、ラストは涙ぐみ、明るい未来を想像させるもの。
内容は現代だと日常でありそうと少し怖くなりました。
困惑、嫉妬、葛藤、混乱、後悔・・・
主人公の気持ちがスクリーンを通して伝わってきて、キャストの表情に引き込まれます。

エンドロールで流れる宇多田ヒカルの曲が、マッチしている。

恋と友情、本当にどちらか選べないものかと深く考えさせられる作品。
ありきたりなラブストーリーは見飽きたという方におすすめです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ