ここから本文です

パラレルワールド・ラブストーリー (2018)

監督
森義隆
  • みたいムービー 547
  • みたログ 2,585

2.86 / 評価:2,318件

全く腑に落ちないし、エンディングが最低

  • wad***** さん
  • 2019年10月17日 21時57分
  • 閲覧数 1187
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作を読んでいない人間の感想です。
パラドックス物は根底が矛盾だらけなのは理解していますが、吉岡里帆さんの役の立ち位置が理解不能でした。仕事だとしても彼を裏切って彼氏以外と平然と付き合う人の気持ちが全くわかりませんでした。単なる尻軽女っぽくて残念な女性のイメージ。
そして、何しろエンディングが最低です。「君の名は」のまんまパクリであまりにも安直で酷い。
東野圭吾さんが原作だったのはエンドロールで知りましたが、恐らく脚本で改変されたのでは?と思われます。
唯一、救われたのは玉森、染谷さんの演技力と吉岡さんの可愛さです。
俳優陣が好きなら見ても良いと思いますが、見ないほうが吉と思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ