ここから本文です

ジェノサイド・ホテル (2017)

ONE LESS GOD

監督
リアム・ワーシントン
  • みたいムービー 6
  • みたログ 36

3.12 / 評価:26件

愛のためなら、すべてを捧げられる。

  • hik***** さん
  • 2019年10月5日 17時21分
  • 閲覧数 312
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

率直に言って「ホテル・ムンバイ」の足元にも及ばない。
まず編集が酷い。序盤はシーンが飛び飛び気味で、この間の描写が抜けてね?と思う箇所が目立った。
特殊効果も、よほど低予算だったのか非常に安っぽい。
加えて冗長する。あまつさえ「ホテル・ムンバイ」よりも長尺な上に、スローモーションも使っているので勘弁してくれよと思った。
哲学的なナレーションもやや仰々しい。

大まかな内容としては、兄妹、重症の老婆、中国人サラリーマン、妻を失った男、ユダヤ人のミュージシャン夫婦、老人と幼い孫など、多種多様な年齢かつ多国籍の人物模様を描いている。
老人と幼い孫を除く各人が一部屋に集まり、テロに慄く模様を描いているため、
「ホテル・ムンバイ」が救出劇ならば、こちらは籠城劇とでも言ったところか。
同じく犯人側の視点も描いている。

クオリティはさておき、例のテロ事件を扱っているため、ショッキングな内容には変わりない。
あまりの衝撃のラストには、やるせないの一言に尽きる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ