2018年10月20日公開

ギャングスタ

PATSER/GANGSTA

1252018年10月20日公開
ギャングスタ
2.7

/ 29

3%
21%
34%
21%
21%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

チンピラのアダモは、幼なじみと一緒に麻薬を横流しする商売で大もうけする。しかし、バカンス先のモロッコで大物ギャングのハッサンと揉めてしまう。アダモたちのせいでヨーロッパ麻薬市場の均衡は崩れ、コロンビアの麻薬カルテルや汚職警官を巻き込んだ麻薬戦争が起こる。アダモは仲間たちを救うために、一か八かの賭けに出る。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(6件)

勇敢25.0%パニック25.0%コミカル25.0%楽しい25.0%

  • yok********

    3.0

    クズがリアルでクズのままで面白かった

    個性的な新しさはなかったけど、主人公と仲間の頭の悪さと社会不適合がとてもリアルでした。ガイ・リッチを踏襲しているような映画。

  • nek********

    4.0

    若気の至りもやり過ぎると取り返し不可

    大物ギャングに憧れる若き4人組は、自制心が緩くてやり過ぎてしまう。 やんちゃ経験があるとそこら辺は共感できるのではないか。 テンポもよく、展開が気になる構成で楽しめました。 もう少しアダルト要素も入れると良かったかも。 汚職警官2人が何も言い訳をせずにすんなり殺されちゃうのは都合良すぎかな。 一発目のフェイクエンドロール後が面白い。

  • fg9********

    3.0

    恐ろしい、こっちゃな……

     …レビュー数は未だ3件のみだ。  あんまり人目に付かない作品なんだな。  …あらすじは、横着をして、解説の次のとおりだけでイイだろう。  『チンピラのアダモは、幼なじみと一緒に麻薬を横流しする商売で大もうけする。  しかし、バカンス先のモロッコで大物ギャングのハッサンと揉めてしまう。  アダモたちのせいでヨーロッパ麻薬市場の均衡は崩れ、コロンビアの麻薬カルテルや汚職警官を巻き込んだ麻薬戦争が起こる。  アダモは仲間たちを救うために、一か八かの賭けに出る。』  序盤、4人の性格とか特性が紹介されるが、それがストーリーにほとんど活かされていないので、メリハリがあんまりなかったな。  っていうか、女性の1人を除いて、男3人はあまりにも享楽的なお調子者ばかりで……っていうか、おバカさんばかりなので、なんで?此奴ら、バカばかりやってんの?1人ぐらいマトモな奴はいないの??と苛付いたことでもあった。  そんな中で、4人と幼馴染の警察官のヤセルという奴だけが気骨があって、ラスト、アダモがヤセルと策略を練り、2大麻薬組織の連中を鉢合わせにして、一網打尽にする結末だけは面白かったかな。  また、一旦エンドロールが流れ始めたと思ったら、そこからまたストーリーが展開する作りもそれなりに愉しめたので、観て損まではしないの2.6点といったところかな。  それにしても、麻薬絡みの映画って、随分と多いな~。  海外じゃぁ、そんなに出回っているんかいの~。  恐ろしい、こっちゃな……。  (メモ 総レビュー数:3322件、2019年度152作品目)

  • qjt********

    4.0

    楽しめた

    個人的には面白かったです。ストーリーも展開が早くて演出も面白みがあって楽しめました。期待しすぎるよりも軽い感じで見た方がいいかもです。

  • ムービークリニック

    4.0

    ほし よっつ

    音楽がノリの良いシーンが多く、気分を高揚させる。 だが主人公たち、無鉄砲で荒く、生きてるのが不思議。まあ主人公だからね。 ラストの実はね、という演出は好きです。 コメディタッチになっちゃうけどね。 コカインの量表現がだんだんと巨大になってくのが、ちょっとやりすぎ。 主人公たちもそんなに大量にさばいて仕入れていたのかちょっと疑問。 でも軽いアクションと迫力の映像表現で見応えはあると思うよ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ギャングスタ

原題
PATSER/GANGSTA

上映時間

製作国
ベルギー

製作年度

公開日

ジャンル