ここから本文です

キングダム (2019)

監督
佐藤信介
  • みたいムービー 1,844
  • みたログ 1.2万

3.93 / 評価:10,226件

思ったより良かった

  • ratatouille1414 さん
  • 2019年9月18日 13時44分
  • 閲覧数 369
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

飛行機の中で鑑賞。
なので、映像が、とか迫力が・・・とかそういった評価はできません。

山崎賢人はイケメン役しかやっていない印象があり、演技もそう上手くもないし、バラエティでしゃべらせると壊滅的に頭が悪いっていう印象しかありませんでした(失礼ですみません)。
ただ、グッドドクターっていうドラマを見て、その演技がとても良かったのと、
この映画での演技も評価されていたので見てみました。
そうでないと、この手の映画は苦手なので見てなかったと思います。

原作も見ていませんが、こういう類のものを映画にするって結構難しいし、酷評されることが多いと思うこと前提で。
物語やマンガのセリフをそのまま実写化すると胡散臭くなったり説明っぽくなったりするので、やっぱりそういった場面は多かったように思います。

特に信のセリフが・・・こういうキャラなんでしょうが、今そこでそれ言う?っていう・・・頭悪い感というか空気読めない感がちょっと寒いなぁ・・・と思うこと多し。
やっぱり、理知的で寡黙な漂の方にどうしても心が行ってしまいます。最後の散り際も格好良かったですね。まぁこれはキャラの問題なので良いとして。

アクションシーンはよく分かりませんが、全く詳しくない自分からすると、たくさん練習したんだろうなぁって思えるくらいすごかったなと思いました。吉沢亮は確かアクションは得意なんでしたっけ・・・。

物語は、明らかにこれ死ぬでしょって場面で死なないのはお約束なのはいいとして、長澤まさみは明らかに戦闘シーンは「戦闘していない感」が丸出しでちょっと冷めました。刀に自動吹き飛ばし機みたいのが付いていなければ、刀に触れただけで人間が吹っ飛ぶのが不自然です。あと、仮面かぶってる時の声がこもっていて何を言っているか全然聞き取れませんでした。

橋本環奈は原作を見ていないので全く分かりませんがあんな感じなんでしょうか。配役は脇役も含めて豪華なのにちょっと残念。(これは私だけだと思いますが、途中、宇梶剛士と高嶋政宏がごっちゃになって分からなくなりました。)
終わりがなんだか続編を期待させるような感じになっているのもアレですね。

ただ、この手の友情物語は好きなので、物語として面白く見れました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ