レビュー一覧に戻る
映画ドラえもん のび太の月面探査記
2019年3月1日公開

映画ドラえもん のび太の月面探査記

1112019年3月1日公開

神野瑞葉

4.0

歴代ドラえもんの中で

幼稚園の頃は旧ドラでそれ以降は新ドラの世代の私ですが今までの新旧ドラえもん全て何度も見直すほどのドラえもんオタクです。 この映画も映画館で何回も見てその後も見て、テレビで放映されて、、、。って感じです(笑) 歴代の中でもなかなか話の内容のレベルが高いのではないかと思いました。旧ドラは物心ついた子なら内容が理解出来るが大人がみても感動する作品が多く、新ドラは道徳的な作品もあればコミカルに書かれてる作品もある中で今回のは特に幼稚園児には難しいかな、と思いました。 ルカの命についてのセリフは大人の私は凄く心に染みました。お子様には何言ってんだこいつレベルかもしれませんが(笑) 作画も綺麗で新ドラで1番好きでした。新ドラの難点は毎年作画が安定しない事ですかね(笑) エスパルが自分たちで戦える分少しドラえもん達のマーベルヒーローズ感(?)が出る藤子・F・不二雄先生っぽさは戦闘系のドラえもんにしては珍しくなかったけど新鮮味があってとても面白かった! ラスボスが海底鬼岩城っぽさはあったけどAI(人工知能)って設定が現代っぽさがあって藤子・F・不二雄先生お馴染み?のその時の世界の流行りを取り入れててクスッといい意味で笑ってしまいました(笑) 最後に、ルカが尊い!!エスパルたちがとりあえず尊い!!!!!ルカに皆川さんを選んだの大正解だと思います! あと新ドラに求めるとすればもう少し感情移入出来るといいかなって思います。新ドラで1番泣けたのは未だに恐竜2006なので、、、。 見てるだけの人間なので簡単に言うけどなかなか難しいのは承知なので何年でも待つのでまた泣けるドラえもんを待ってます!!

閲覧数1,808