ここから本文です

映画ドラえもん のび太の月面探査記 (2019)

監督
八鍬新之介
  • みたいムービー 405
  • みたログ 1,445

3.84 / 評価:1,132件

今年も観ました

  • lau***** さん
  • 2019年4月16日 19時46分
  • 閲覧数 442
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

[良かった点]
映像がきれい。とくにウサギ王国が良かった。ドラえもんズのオカシナナ王国に似てる?
話がわかりやすい。泣ける。
久しぶりに「そそらそれそれうさぎのダンス」を聞いた
物語の季節が秋というのが新鮮(いつも夏だから)ただ十五夜の時期はあそこまで紅葉してない気がする。
吉田鋼太郎やっぱりすごい。

[気になった点]
定説と異説の話がわかりにくかった。
ゴダールの柳楽優弥が微妙だった。とくに剣持ってる方のゴダール。セリフ量が増えると棒読み感が増す…。
のび太が『月のうさぎ』を連呼するたび、のび太ママの顔がちらつく。(声優が三石琴乃さんなので)
ゴダール博士とルカという親子の絆がキーになっているのだが、本編にのび太親子のエピソードがなかった。毎年映画内にやや強引気味だがあった気がするけど…。
戦闘中の音楽が可愛らしすぎる。映像と攻撃の内容のえげつなさと音楽が合ってない。

余談だが、今作では敵の正体が人工知能というのが『ブリキ王国』と似ている、と思ってしまった。
前作『宝島』の敵がやろうとしてたことは雲の王国のノア計画と似ていたし、今後リメイクをやることはないのかなあ…。
…と思いきや、最後の最後に恐竜。
またやるのか。竜の騎士のリメイクでは…ないか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ファンタジー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ