ここから本文です

上映中

君は月夜に光り輝く (2019)

監督
月川翔
  • みたいムービー 327
  • みたログ 1,204

3.49 / 評価:983件

まぁ、こんなもん

  • yam***** さん
  • 2020年1月11日 13時06分
  • 閲覧数 707
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まぁ、多くの人が書かれている通りかな。
「君の膵臓を食べたい」のよく言えばオマージュ、悪く言えば劣化コピー。
空想の難病(発光病)設定を使った割にそれが生かされているとは思えない。多分、「君の膵臓」とは違って、ヒロインの代わりに主人公が「やりたいこと」をする為に病院から出られない。それだけならば、白血病などの滅菌室に入る設定で良かったのだろう。でも、そうすると屋上でのシーンが出来ない等の制約がある。そこからの発光病なんだろうけど、その病気故の何かが何も無い。

冒頭の法事は何回忌なんだろう。多分、ラストで主人公が医大生ってなっていたから七回忌なんだろうけど、ミッチーが急に老けたな。
ヒロインの両親がヒロインの治療費を残す為の偽装離婚。だから借金取りにミッチーが娘に会う所を知られてはいけないって言うけど、離婚しても娘に会う事で支障が出るかなぁ。離婚した妻に頻繁に会えば兎も角、不治の病の娘だよ?

主人公の姉の件とか、多分原作ではキチンと語られているんだろうけど、尺の都合だろうが中途半端。だったらカットして、ヒロインを中学時代に好きだったクラスメートの事に時間を回せば良いのに。メイド喫茶の子もあれ以上に主人公と深い関係にならないのならばカットしても問題無いレベル。
うん、全体的に中途半端。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ