ここから本文です

コード211 (2018)

211

監督
ヨーク・アレック・シャクルトン
  • みたいムービー 79
  • みたログ 234

2.42 / 評価:130件

解説

ニコラス・ケイジが主演を務め、1997年に起こった銀行強盗事件を映画化した犯罪アクション。人質を救出するため強盗に立ち向かう主人公を描く。危険なアクションに挑んだ警察官役のニコラスをはじめ、『アマチュア』などのマイケル・レイニー・Jr、『死霊のえじき:Bloodline』などのソフィー・スケルトン、ニコラスの息子ウェストン・ケイジらが出演した。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

引退を控えた警察官のマイク(ニコラス・ケイジ)は、高校生のケニーをパトカーに乗せパトロールをしている最中に、銀行強盗に遭遇する。進行中の強盗を表す警察コード「#211」が発動される中、前線に取り残されたマイクは武装した強盗団を相手にケニーを護衛しつつ人質の救出に挑む。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ