ここから本文です

ROMA/ローマ (2018)

ROMA

監督
アルフォンソ・キュアロン
  • みたいムービー 321
  • みたログ 701

3.66 / 評価:488件

これは高尚なアート・・・・・なのか?

  • brassierebrother さん
  • 2019年8月8日 6時10分
  • 閲覧数 180
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

アカデミー賞ノミネート作品ということで観ました。
映像は綺麗で、話も分かりにくくはありません。家政婦視点で話は進み、起きた現実に怒り、悲しみを表すでもなく、はぁそうですか・・と受け入れる姿にそれでも人は生きていくというメッセージを込めたのでしょう。
が、それが何なのでしょうか。2時間強メリハリのない映像を見せられて何を感じろというのでしょう。映画って客を楽しませるために作るんじゃ・・。
所々入る、山火事、棒術、海等の演出も物語とどう関係あるのが今一分かりません。
昔の名作と謳われる映画を観、長いなー退屈だなー何が面白いんだろうなーのあの感じです。
無理してブラボーする必要はないでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ