ここから本文です

サスペリア (2018)

SUSPIRIA

監督
ルカ・グァダニーノ
  • みたいムービー 211
  • みたログ 746

3.02 / 評価:611件

サスペリアに期待する物とは異なる

  • ken***** さん
  • 2019年10月4日 11時38分
  • 閲覧数 391
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

オリジナルをほぼリアルタイムで見た年代なので、現代でどのようにリメークされるのか少し期待して観賞した。しかし、自分がサスペリアと聞いて思い浮かべていたものとは随分と異なっていた。唯一共通点を挙げるとすれば、謎の隠れキャラがいる事と、やたら血しぶきが飛び交う事位だろうか。
 オリジナルは当時としても非常にチープな作りだったが、本作はさすがにチープさも無く、むしろ格調高くさえあった。その反面格調高さを演出するためか、思わせぶりなシーンやダンスのトレーニングのシーンの挿入、更に時代背景から来るストーリーを絡めたりと、何れも本筋とは関連の薄そうな所に時間ばかりとられて、結局の所何がどういう理由で行われているのか、自分にはいまいち理解できなかった。
 それにそもそも、かなり終わりの方に来るまで怖いシーンも無く、またそこまでも不安感を煽るような演出も少なく、最終盤のスプラッタシーンまではホラーともサスペンスとも言えない代物だと思う。
 個人的には、オリジナル作品を知っている人ならば、単純でも良いから現代ならではのチープさを払拭したホラーを期待したんじゃないかと思う。
 それに対し、製作者側はサスペリアの名前だけを借りつつ、全く異なる世界観を見せたかったのかもしれないが、何れの方向を目指していたにせよ、中途半端な仕上がりになっていると思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ