レビュー一覧に戻る
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第七章 新星篇
2019年3月1日公開

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第七章 新星篇

952019年3月1日公開

ayo********

2.0

ネタバレこの評価は間違っていない。

人それぞれ解釈がある。 私の意見としては、愛を語る緑の物体に嫌悪感しかない。 愛というから何か崇高な信念や想いがあってボスとして登場するのかと思えば、結末まで見てわかったのはただの殺戮者ということだけ。 今回のストーリーで多くのヤマトクルーとヤマトと関わる人間の可能性が潰された。 可能性というのは恋愛要素の話ですが、「私ならもっといい脚本を書けた。」ど素人ながら思うほど物語のルートを間違えている。和解の望みがあったあの場面でハッピーエンドにするべきだった。何でもハッピーエンドというのは私自身嫌いだが、その後の展開を見るにあそこでハッピーエンドにすることが最も美しい展開だった。そうすれば、さぶや山本の今後にワクワクして期待できたのに…… 死ぬ事が美徳であるかのようなシナリオだった。これは戦後に作られた話ではなく平成にリメイクされたはずの作品です。宇宙戦艦ヤマトが好きだからこそ、雑なキャラクター排除は断じて容認できない!! ヤマトシリーズが長く続いて欲しいからこそ、伝統を重んじる上司に媚びず、時代にあった作品作りをして欲しいと切に願います。 内輪の評価よりも売上です。

閲覧数412